カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産準備 >
  5. 里帰出産 >
  6. 里帰り出産から帰る際の荷物…配送するときのポイント!

妊娠・出産

里帰り出産から帰る際の荷物…配送するときのポイント!

 

里帰りする際に持ってきた荷物よりも帰りの荷物が少なくなることはほとんどありません。

出産のお祝いや、実家先で用意した赤ちゃんのおむつや服などを持って帰らなくてはなりません。

ここは思い切って配送しましょう。

 

実家から自宅の距離がある場合はなるべく荷物の量を抑えて帰りましょう。

 

◇荷物を抑えるためのポイント◇

 

・大きめの赤ちゃんの服やオムツは実家においておく

次のイベントやシーズンに実家に帰るのであれば、次回の荷物が減るので置いておきましょう。

 

・赤ちゃんのおくるみや寝具は実家のタオルで代用する

自宅からタオルやおくるみなどのかさばる物は持っていかないようにしましょう。

バスタオルは小さな赤ちゃんの寝具にもおくるみにもなります。

実家先でタオルを購入した際も、実家で使ってもらうつもりで購入しましょう。

 

・赤ちゃんのミルクのグッズを最小限に抑える

赤ちゃんの哺乳瓶の消毒グッズなどはかさばるものがほとんどです。

実家では昔ながらの方法で、熱湯で煮沸しましょう。

 

・お祝いは自宅に送ってもらう

前もってお祝いをいただくことが分かっているのであれば、自宅に送ってもらうようにお願いしておきましょう。

 

・実家と持ち物の打ち合わせをする

実家のお母さんが前もって赤ちゃんの物を用意してくれている場合もあります。

自身の持ち物とかぶれば帰りは荷物になりますので、何を持っていき、何を実家で用意するのかを伝えておくとよいでしょう。

 

自分のお気に入りのグッズを持っていきたい人もいると思いますが、帰りはプラス1人であることを忘れずに荷物の量を抑えましょう。

 

 

 

 

(photo by[//free-images.gatag.net/tag/children-little-girls/page/3])

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

里帰出産に関する記事

里帰り出産…夫の気持ちは?父親としての実感が持ちにくくなるかも?!

母体をいちばんに考えれば、里帰り出産はサポートしてくれる人が常にいるので安心...

里帰り出産する前に用意しておくと便利◇内祝い◇

  里帰りをする場合は親族や地元の友達が里帰り先の病院や実家にお祝いを持...

里帰出産の体験談

里帰り出産に向けて!産院の手続きや新幹線

関西在住の私は、九州の実家に帰って出産することを決めました。 私自身は慣れた自宅で臨月を過ごし、 ...

嬉しい里帰り出産が一変?母との言い争いの日々で思ったこと

里帰り出産...事情が許すならば、したいと思う人も多いと思います。 私の場合は、 ①両親だけ...

カラダノートひろば

里帰出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る