カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. お肌 >
  5. 妊娠中でもキレイにしたい!ちょっとした外出の際にオススメな妊婦さんメイク☆

妊娠・出産

妊娠中でもキレイにしたい!ちょっとした外出の際にオススメな妊婦さんメイク☆

妊娠してからすっぴんで過ごしている妊婦さんは、多いかもしれません。

またはつわりなどの症状で、メイクが億劫な妊婦さんもたくさんいるでしょう。 

しかし、検診の時などの外出にすっぴんはちょっと…という妊婦さんにおすすめなメイクを紹介します。

 

UVケア用品

妊娠中は色素沈着しやすいので、季節を問わずしっかりと日焼け止めを使用しましょう。

ベビー用の日焼け止めが、肌に優しくおすすめです。 

コントロールカラー

肌のトーンが均一だと美しく見えます。自分の肌色に合ったコントロールカラーを、ファンデーションの代わりに使用しましょう。

 

肌の黄みが気になる人は、パープル・グリーン。

肌の赤みが気になる人は、イエロー。

肌の青白さが気になる人は、ピンクがおすすめです。 

コンシーラー

クマや毛穴が気になる人は、気になる部分だけにコンシーラーをつけ、その部分よりなるべく広げないようにトントンしてなじませましょう。

少量を少しずつ、丁寧になじませることがポイント。細い筆を使うと小さな部分でもメイクしやすいですよ。

肌トラブルがある場合

特に妊娠初期は肌トラブルが起きやすいもの。肌トラブルが起こっているときのメイクは肌に負担をかけてしまいます。ですので、なるべくメイクは必要最低限に抑えましょう。

例えば、コンシーラーで気になる部分をカバーするだけでも、キレイに仕上がります。気になる場合は軽くパウダーをはたきましょう。 

プラスで使いたい化粧品

妊娠中の化粧は肌荒れのもとになりやすいので、ベースメイクは薄めになりがち。そこで、他の化粧品をプラスすることで、薄すぎないナチュラルメイクにしてくれます。

 

チーク

顔色を良く見せてくれます。

濃く塗り過ぎると目元とのバランスが悪くなるので、薄めに塗りましょう。

 

アイライン

目じりにラインを引くだけでも、目元の印象が変わります。

 

リップ

口元が色づくだけで、顔の印象は明るくなります。

色つきのリップクリームだとリップケアもできて便利なのでおすすめ。

 

ナチュラルメイクで肌への刺激を軽減してみては?

妊娠中はホルモンの関係もあり、肌トラブルも多いもの。自分なりのナチュラルメイクを見つけることで、産後の赤ちゃんのお世話に追われているときのメイクにも応用できるかもしれません。

気分転換に色々試してみてくださいね。

  

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-24掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お肌に関する記事

妊婦さんのお肌は敏感!妊娠中に気を付けたい夏の肌トラブルと対策法3選

妊娠中でなくとも女性は夏になると、肌のトラブルで悩みますよね。 特に妊娠中は皮...

トラブルの体験談

おっぱいマッサージ

10年振り、3人目を妊娠中です。 35週を迎え、完母が目標な事から、おっぱいマッサージを開始しまし...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

お肌の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る