カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 女性にとっては本当にありがたい!妊娠中の奥さんへのサポート

妊娠・出産

女性にとっては本当にありがたい!妊娠中の奥さんへのサポート

妊娠中に旦那さんからして嬉しいことは色々ありますが、家事などの手伝いより何よりもいたわりの気持ちです。妊娠中の体調や心の変化は同じ女性であっても、経験しないとなかなか分かってあげることができません。

仕事で忙しい旦那さんも多いですが、できる限りの範囲で奥さんをサポートしてあげましょう。

 

奥さんへのサポート

休みの日は奥さんと一緒に過ごす時間を

仕事で帰りが遅かったり、出張が多かったりと、仕事やシーズンによって旦那さんのワークスタイルも様々です。でも、妊娠中くらいは、休みの日は奥さんと一緒に過ごしましょう。何をするでもなく一緒にいるということが心のサポートになります。

奥さんの体調が良い時はどこか好きなところへ連れていってあげてもよいでしょう。

 

食事に文句を言わない

つわりなどのトラブルで料理をするのも辛い時期は、頑張って作ってくれた料理に文句をつけるなんて心のせまいことはやめましょう。いつも料理を作ってもらっている旦那さんは、たまには奥さんのために手料理のひとつも作ってあげてください。

 

買い物に率先して行く

奥さんが食べれそうなものを買ってきてあげたり、買い物に一緒に行くようにしましょう。つわりの時期は食べられる物の波がありますので、まとめて買うことは避けましょう。 重い買い物袋は率先して持ってあげるようにしましょうね。

 

連絡がつくようにしておく

出かけ先や帰宅時間を伝えて、なるべくいつでも連絡がつくようにしておきましょう。奥さんの安心につながります。

 

後片付けをする

良かれと思って料理をしても、後片付けをしない旦那さんは意外と多いようです。家事に慣れている奥さんは料理よりも後片付けのほうが嬉しかったりするものです。「洗い物はやっておくよ」の一言をかけられるようにしましょう。

 

基本的な生活の情報を知る

お皿ひとつ、タオルひとつとっても、家の中のどこにそれがあるか知らない旦那さんも多いでしょう。妊娠を機に、自分のことは自分で、奥さんにやってもらっていた家事などを把握するように努めましょう。

 

気持ちに余裕をもつ

妊娠は一つの命を生み出し育む大事な期間です。奥さんの身体の中では毎日大きな変化がおきています。そのため、身体の変化はもちろん、変化について行けず心の余裕もなくなってしまうこともあります。

そんな時に、優しく受け止めてあげられるよう、パパになるあなたは、自分の心にゆとりと余裕をもっていられるようにしましょう。

 

できることからはじめましょう

この時期にある程度、手伝っておく奥さんの入院中の自身の生活にも役立ちます。 何から始めればいいかわからないといって、やらないことが一番ダメです。取り組むし姿勢を見せていくことで、奥さんも安心して、出産、その後の育児にむかうことができます。

 

妊娠中に非協力的だったことが原因で、夫婦間の関係性が悪くなることはめずらしくありません。パパとしてしっかり妊娠に向き合っていけるように、取り組んでいきましょう。

(photo by [http://free-images.gatag.net/tag/couple])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-15掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

プレパパ必見!妊娠すると妻のカラダの中でこんなに変化が!

女性は妊娠すると、カラダも心も大きく変化をします。カラダはもちろん見た目もど...

妊婦さんのつわりが酷いとき、夫と喧嘩する理由は「家事分担」「精神的なもの」が多い!

妊娠3か月にピークを迎えるつわりは、妊娠している間の中でも大変な時期と言われ...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る