カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 病院 >
  5. 選び方・ポイント >
  6. 納得できる説明と治療が大事!癌になった時の病院選びについて

ガン・悪性腫瘍

納得できる説明と治療が大事!癌になった時の病院選びについて

chois.jpg

がんが発見されたら、本格的に治療に臨むこととなります。
初期のがんであればそれほど長い入院は必要ありませんが、ある程度腫瘍が大きければ治療にも時間を要します。
それだけに、病院選びは重要です。

●病院によって治療は違う?


あるがん患者さんに対して選択する治療法は、病院によって異なります。
大まかな流れは同じであっても、細かい部分は異なることは良くあります。
病院を選ぶ前に、なるべく多くの情報を集めて総合的に判断した方が良いでしょう。

●がん診療連携拠点病院とは?


厚生労働省によって指定された、高度ながん治療が出来る397の病院のことです。
がん診療、がん治療だけではなく、地域と連携してがん患者を支援することが出来るというのがメリットです。
病院を選ぶときには、『がん診療連携拠点病院かどうか』という点もチェック項目のひとつにしてみると良いかもしれません。

●いざというときにはセカンドオピニオンも


主治医ではない医師に意見を求めることをセカンドオピニオンといいます。
現在では、治療を受けるときにセカンドオピニオンを求めることも出来ます。
セカンドオピニオンを受けた結果として、他の医師のところで治療を受けるのも良いですし、現在の医師の元で治療を続けることもできます。
実際のところ、セカンドオピニオンを受けてみたいと考える方は多いようです。

 
(Photo by //www.ashinari.com/2012/09/13-369870.php)
 

著者: 奈々さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

選び方・ポイントに関する記事

がんの治療は病院によって変わる?病院選びに必要なポイントとは

がんの治療は病院によって変わることがあります。それだけに、最初に病院選びをする時...

疼痛管理と緩和ケア、がんの自宅療養『在宅治療』について

  がんの自宅療養は『在宅治療』と呼ばれることもあります。病院ではなく自宅で過...


自宅療養のメリット・デメリット

自宅療養を望む人は増えていますが、自宅療養はメリットばかりというわけではありませ...

24時間連絡が可能?自宅療養を支援してくれる診療所の特徴

どんな病気であっても、自宅療養には医療従事者の支援が欠かせません。がんの場合は特...

カラダノートひろば

選び方・ポイントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る