カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. あなたはどのタイプの冷え性?冷えに効く食事

女性のカラダの悩み

あなたはどのタイプの冷え性?冷えに効く食事

ひと口に冷えと言っても、全身が冷える人もいれば、部分的に冷えを感じる人もおり、症状によってタイプが異なります。このタイプの違いによって、積極的に摂取したい、あるいは現在不足しているだろうと思われる栄養は異なります。

 

 

全身が冷えるタイプ

全身が冷えるということは、代謝の不調が全身的だということで、これは貧血を併せ持っている可能性もあります。このタイプの人は肩こりに悩んでいたり、生理痛がひどかったり、疲れやすいなどの特徴があります。

食生活の改善:主食は白米を食べるよりも玄米を食べる方がよいでしょう。また、レバーなど鉄分を多く含むものを食べて血を作るように心がけます。また、体の中に余分な水分があるので、それを出すためにしょうが小豆、黒豆などの食材をとるとよいです。

 

のぼせタイプ

下半身の冷えから、上半身に熱が突き上げてくるような感覚があるタイプです。このタイプ生理不順や重い生理痛、便秘や痔などのトラブルをかかえている場合があります。また、イライラしやすかったり、口内炎が出やすいなどという特徴があります。

食生活の改善:食物繊維の多いものを食べて、下半身の滞りを解消することに努めましょう。それには豆類を毎日摂取したり、根菜を煮る、蒸すなどして食べるとよいです。全身タイプと同じように体内の水分を出す食材も有効です。

 

体表の血のめぐりが悪いタイプ

クーラーによる冷えはこのタイプです。皮膚や粘膜が弱いため、風邪をひきやすく、肌も弱いことがあります。また、目の下にクマができやすく、顔色も悪くなりがちなどという特徴があります。

食生活の改善:皮膚や粘膜の強化のために、亜鉛ビタミンA、カルシウムを多く摂取するとよいでしょう。上の2つの食べ物も効果的ですし、ハーブティー紅茶も有効です。

 

 

すべての冷えがこの3つにあてはまるわけではありませんが、冷えにタイプがあり、それによって対処方も微妙に違うのだということは知っておきたいところです。

  

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/07/31-339219.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

冷えは美容の敵!体を知って、食事で体を温めよう!

  食べ物や飲み物は体の冷えの原因になります。逆にその食べ物や飲み物の選択を正...

女性に優しい~かぼちゃの豆乳パスタ~

【レシピ】かぼちゃの豆乳パスタ かぼちゃには体を温める効果があるので、冷え性の方...


温め食材をたくさん食べよう!かぼちゃレシピ集

  かぼちゃは栄養満点、特に豊富に含まれるビタミンEは体を温めてくれる嬉し...

季節の変わり目は身体を壊しやすい?春になってもまだまだ冷えには要注意!その原因と対策

    春といえば、新しい環境に身を置かれる方も多いのではないでしょうか...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る