カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. デリケートゾーン >
  4. 実はみんな悩んでる?デリケートゾーンのトラブル

女性のカラダの悩み

実はみんな悩んでる?デリケートゾーンのトラブル

 

デリケートゾーンのトラブルは女性にとっては非常に悩ましいことですよね。人に気軽に相談できない分、「こんなに悩んでいるのは自分だけなのでは?」と閉鎖的に考えてしまいがちです。しかし、デリケートゾーンの悩みを抱える女性は、口にしないだけで案外多いものです。

 

 

60%がトラブルを抱えている

20代から40代の女性の約60%が1年以内にデリケートゾーンのトラブルを感じたことがあるといった調査結果があります。1年以内にと言う条件を考えると、ほとんどの人がこれまでにデリケートゾーンにトラブルが起こったことがあると推測できます。

 

半数がかゆみ

デリケートゾーンのトラブルと言っても様々あります。単純なかゆみから実際の病気まであります。

かゆみ

かぶれ

ムレ

におい

赤み

湿疹

痛み

膣カンジダ

性交痛

乾燥

膣炎・外陰炎

トラブルを起こした人が多い順に並べるとこのようになります。この中でも断トツに多いのが「かゆみ」で、トラブルを起こしたことがある人の約半数にのぼります。次に多い「かぶれ」が5人に1人だということを考えると、「かゆみ」のトラブルを抱えている人がいかに多いかが分かると思います。

 

また、かゆみの原因の調査結果もあります。

ムレ

おりもの

ナプキン

経血

かぶれ・炎症

多い原因はこの6つです。こうして見ると、「ムレ」や「かぶれ・炎症」はトラブルの方にもあがっていますから、症状として自覚しやすいのが「かゆみ」という現象なのかもしれません。

 

 

分泌物が多く常に湿った、温度の高い状態のデリケートゾーンは、雑菌が繁殖しやすく、それによって「かゆみ」が起こりやすいのだそうです。がまんしたり、むやみにかきむしったりせず、薬などで適切に対応しましょう。

  

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/10/16-351708.php?category=34])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デリケートゾーン に関する記事

効果を理解して正しく使おう!ビデの正しい使い方

温水洗浄便座があるのが当たり前になってきました。 その機能の一つにビデがあ...

便利なウォシュレット、使い方を間違えると病気になってしまうかも?!

トイレにいくたびにウォシュレットを使っていませんか? ウォシュレットは間違った...


フンドシが女性の悩みを解決する!?そうは言っても…気になる☆フンドシの実際の使用感

女性用のフンドシが売られているのを、見たことがあるでしょうか。 一般的なゴ...

洗いすぎには要注意!デリケートゾーンの洗い方って?

においやムレなどが気になるデリケートゾーン。 洗う際にはどんなことに気を付けた...

カラダノートひろば

デリケートゾーン の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る