カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. >
  4. 耳の後ろからくる頭痛の原因と対処法!

頭痛

耳の後ろからくる頭痛の原因と対処法!

片頭痛のようだけど、耳の後ろからズーンと痛みがくる。首から上や耳のあたりを押さえると、すごく痛い。それは、後頭神経痛かもしれません。

 

神経痛は年齢に関係ない

神経痛というと高齢者の病気のようですが、これは年齢に関係ないものです。

 

頭の皮にある神経に痛みが出ている状態で、片頭痛とよく混同されています。耳の後ろから後頭部にかけての神経痛が後頭神経痛、こめかみから眼の周りなどまでが三叉神経痛とされています。

 

まれに脳梗塞や脳腫瘍が隠れていることがあるので注意が必要です。

 

 

神経に沿った痛みなら神経痛

神経痛とは、一定の神経の領域に沿って痛みがおきる状態です。

 

よく知られているのが、帯状疱疹の際に起こる神経に沿った発疹と痛みです。

この神経の痛みは、非常に強い場合が多く、神経の通り道を押さえると、痛さのあまり顔をしかめる、というのが典型的です。

 

後頭神経痛の場合には、肩こりや耳鳴り、急に頭を動かしたときのめまいなどを伴います。

 

 

体調のバロメーター

一般に神経痛は体調不良を示す注意信号といえます。疲れがたまっていたり、風邪で体調がすぐれないといった肉体的ストレスや、精神的なストレス、貧血などが原因となることがあります。

 

また、顎関節症や首の骨の異常が原因の場合もありますし、脳梗塞の前兆である椎骨脳底動脈血流不全症という病気で後頭部が痛いことがあるので、気になる場合には医師に相談しましょう。

 

 

頭痛外来や鍼灸治療を

後頭神経痛の痛みの原因となるストレスを取り除くことがなによりの治療ですが、難しい場合には、消炎鎮痛剤とビタミン剤が、一時的に効果があります。

神経ブロック注射も効果的です。

 

頭痛のときに、耳の後ろから首の上の方を押さえて、そこが痛みの原因であれば、おそらく後頭神経痛です。頭痛外来や神経外科を受診しましょう。カイロプラクティックや漢方、鍼灸治療なども効果があります。

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: rosyさん

本記事は、2016-08-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳に関する記事

耳の後ろが痛くなる頭痛は後部神経痛かも

以前から頭痛があったが、最近どうもその痛み方が違ってきた、傷むのは頭の後ろ側...

頭痛を伴う耳の痛みは早めの治療が必要

頭痛と同時に耳も痛くなるということがあります。原因として良く知られているのは中...


顎関節症からくる頭痛と耳の異常

女性に多くみられる顎関節症。あごの噛み合わせだけでなく、いろいろなところに影...

これって片頭痛?緊張型頭痛?耳の後ろが痛い場合

耳の周りは皮膚も弱く、首にかけて血管や神経もたくさん通っているため、頭痛が起...

カラダノートひろば

耳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る