カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

女性のカラダの悩み

正しい髪の洗い方

 

頭皮のにおいの原因の多くは、頭皮の皮脂分泌が多いことです。頭皮は以外にも皮脂を分泌する皮脂腺が体の中で最も多く、顔のTゾーンの皮脂腺量の約2倍もあるとされています。頭皮のにおいを除去するには、この皮脂をしっかり取り除く必要があります。それにはシャンプーの方法が重要です。

 

 

まずはブラッシング

髪が長い場合は特に、丁寧にブラッシングすることが大切です。髪の毛や頭皮は、常に外気に触れている場所の一つです。そのため目には見えなくとも、髪の毛には意外とホコリなどの汚れがたくさん付着しています。ホコリなどの汚れは単純に髪を洗っただけでは落ちにくいものもありますので、まずは丁寧にブラッシングして汚れを浮き上がらせることが必要です。

 

髪と地肌を十分にぬらす

美容院などでもそうだと思いますが、髪を洗う前に丹念に髪をお湯でぬらします。つい自分で髪を洗うときはシャンプーを泡立てるためにくらいの気持ちで髪をぬらしているかもしれません。しかし、実際この作業を丁寧にやると髪についた汚れの半分以上が落ちるとも言われています。そのため、5分くらいかけて髪と地肌にじっくりとお湯をいきわたらせるようにしてください。

 

泡立ててから洗う

シャンプーは先に泡立ててから髪や頭皮にのせて、洗います。髪の上で泡立てると泡立ったシャンプーとそのままのシャンプーの差ができやすくなってしまい、頭皮にシャンプーが残りやすくなってしまいます。先の工程で髪と地肌を十分にぬらせていれば、このときのシャンプーの量はごく少量でしっかり洗えます。

 

後頭部が最初

洗う場所は、最初は頭のてっぺんではなく、後頭部が良いでしょう。そこから徐々に頭のてっぺんに移動していきましょう。髪をゴシゴシと洗うのではなく、頭皮をマッサージするように洗うことが効果的です。

 

 

頭を洗うことがブラッシングから始まると言うのは、少し意外かもしれません。髪が意外とホコリなどが付きやすい場所ですから、頭のにおいを気にしている場合はぜひ試してみてください。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/07-357587.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭に関する記事

シャンプーをするときに気をつけたいこと

  人間の鼻が下にあいているせいで、人は自分の頭上のにおいがかげません。そのた...

頭が臭い?髪のニオイでなく頭皮のニオイかも

    意外にも頭のニオイについて悩んでいる女性が多いことを知っています...


生活習慣が頭のにおいの原因に!

  頭のにおいの原因はなにも、洗髪の仕方にだけ原因があるのではありません。生活...

頭の臭いが気になる女性の方への臭い対策!

満員電車で他人の頭が自分の顔の前に来たとき、ちょっと臭いが気になる。このような...

カラダノートひろば

頭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る