カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. ジストニア >
  5. ジストニアってどんな病気?

気になる病気・症状

ジストニアってどんな病気?

 

ジストニアはあまり聞き覚えのない病気かもしれません。

ジストニアとはどんな病気で、日常生活にどのような影響を及ぼすのでしょうか。

 

●自分の意志が働かない病気

ジストニアの症状は自分の意志とは関係なく動く、関係なく固まる事です。

自分の意志では腕を曲げようと思っているのに腕がまったく曲がらない、自分の意志では足を落ち着いた状態にしておこうと思っているのにカタカタと小刻みに動くといったような感じです。

体が不随意に動く、硬直する病気で単なる癖とは異なります。

原因となっているのは運動を司る体の中の機能異常です。

 

●体のどこにでも症状が出る!

例えば胃潰瘍なら胃に症状が出ますし、足を骨折すれば足だけが動きません。

ですがジストニア動きを司るシステムが異常を来しているので全身のどこにでも症状が出る可能性があります。

ただ、傾向として大人のジストニアの場合は顔面や腕を中心に症状が出ることがわかっています。

首の筋肉にジストニアが出ると声がかすれる・震えるなどの症状に悩まされることもあります。

一方で子どものジストニアは腕・足など末端に症状が出るのが特徴です。

 

●ジストニアの暮らしにくさ

ジストニアは命にかかわるほどの症状が出ることはほとんどありませんが、暮らしにくさから言えばかなり大変な病気です。

自分の意志と無関係に体が動くことに対して変だ、気分が悪いと感じる方も多いです。

症状が出る部分に注射を打つ、局所麻酔薬を使うなど暮らしやすさを得るための治療が多いです。

 

ジストニアとは自分の意志とは関係なく体が動く、動かない病気です。

運動を司る機能に異常が起きるためジストニアを発症します。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2011/05/14/21/30/bank-7339_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ジストニアに関する記事

ジストニアとスイカの意外な関係性

  ジストニアは神経に問題があるため起きると言われていますが、その原因や関連物...

脳に電極!?ジストニアの電気刺激療法とは

  ジストニアの治療法として今まで一般的だったのは患部の治療です。ジストニアの...


ジストニアの4つの治療法

  神経難病のジストニアはいまだに認知度の低い病気とも言われています。職業性ジ...

芸術家に多い?職業性ジストニアとは

   ジストニアは自分の意志に関係なく筋肉が動かなくなる、勝手に動くと言った病...

カラダノートひろば

ジストニアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る