カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 目覚め >
  4. レム睡眠 >
  5. 事件の原因にもなった!レム睡眠行動障害とは

不眠・睡眠障害

事件の原因にもなった!レム睡眠行動障害とは

 

眠りには浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠があります。

このうち、レム睡眠時に起きるある病気が殺人事件を引き起こしたことがあるのです。

 

●知らないうちに妻を殺した男

2008年にイギリスで妻を殺害した男がつかまりました。

ですがこの男、妻を殺した記憶は一切なく、むしろ横たわっている妻を発見してひどく狼狽していたのです。

これだけ聞くと記憶喪失、心の病気などが疑われますがその原因はレム睡眠行動障害という病気でした。

レム睡眠時には夢を見ます。

そしてその夢に沿った行動をしてしまうのがレム睡眠行動障害です。

妻を殺害した男は乱闘の夢を見ていたといいます。

殺害とまではいかなくても暴行、自傷などの例は多いのです。

 

●治療について

レム睡眠行動障害には治療の必要がある場合と治療の必要がない場合があります。

レム睡眠行動障害によって同居する人がけがをした、本人が自傷をしたなどの場合はすぐにでも治療が必要です。

寝ているときに手足が大きく動くなどの症状だけであれば、寝るスペースを広くしたりベッドではなく布団で寝たりといった対処でOKです。

 

●周囲が出来ること

レム睡眠行動障害の患者を持つ家族がまずすべきことは自分が暴力を受けないように注意することです。

寝るときには同じベッドでは寝ない方がよいです。

また、患者と自分の心のケアも重要です。

患者は自責の念に悩まされることが多く、暴力を受けた方は恐怖に悩まされることが多いのです。

レム睡眠行動障害の治療の際に心療内科の同時受診をすることも考えてみてください。

 

レム睡眠行動障害は夢の内容に沿って近くにいる人や自分自身に暴力をふるう、ものを壊すなどの症状が出る睡眠障害の一種です。

薬での治療が中心となります。

また、レム睡眠行動障害の患者だけではなくレム睡眠行動障害の患者を持つ家族のケアも重要です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/12/18/17/22/man-70603_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レム睡眠に関する記事

アプリを使ってレム睡眠時にしっかり起きる方法

  レム睡眠とは浅い眠りのことです。 夢を見ているときはレム睡眠状態で、周囲...

幽霊じゃないかも!金縛りの原因はレム睡眠!?

  多くの人が一度は経験したことがあるのが金縛りです。 目は覚めているのに体...


睡眠について知ろう!寝ているときに繰り返される2種類の睡眠、レム睡眠とノンレム睡眠

人間が寝ているときには2つの睡眠が繰り返して行われています。それがレム睡眠とノ...

カラダノートひろば

レム睡眠の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る