カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 眼精疲労 >
  5. パソコンの見すぎ、ドライアイ…眼精疲労の5つの原因とは

気になる病気・症状

パソコンの見すぎ、ドライアイ…眼精疲労の5つの原因とは

目がやけに疲れる、慢性的に疲れている状態を眼精疲労と言います。パソコンや携帯電話の広い普及で、眼精疲労になる人も現代には多くいるようです。

 

眼精疲労の主な原因と細かい予防法を見ていきます。

 

●眼精疲労の原因①矯正不良

視力が悪くなっていたり老眼になっていたりすると、普段通りものを見ることが出来ません。そのため、顔を曲げたり目に無理な力を入れてものを見ることになり、眼精疲労も起きるのです。

 

矯正不良を防ぐためには1年に1回の視力検査、早めに眼鏡等を取り入れることが望ましいと言われています。

 

●眼精疲労の原因②ドライアイ

長い間液晶画面を見ている人、目を酷使する研究職などの人の場合はドライアイで目が疲れやすくなっています。ドライアイ専用の目薬を買う、部屋全体の加湿をするようにしてください。

 

●眼精疲労の原因③眼瞼下垂

年を取るとまぶたが垂れ下がってきます。また、若いころにメイクなどでまぶたを引っ張る癖がついている場合は、30代でも眼瞼下垂を起こす場合があります。

 

眼瞼下垂になると、まぶたが目にかかることで視野の上が狭くなります。眼瞼下垂は自分ではどうしようもないので、保険適用の手術を受けてください。

 

●眼精疲労の原因④目の使い過ぎ

現代人の眼精疲労の原因の中でも、特に大きな位置を占めていると言われているのが目の使い過ぎです。目だけではなく体も含めて過度に酷使すれば当然疲れます。特に目は、起きている間は一日中使う臓器ですので疲れも出やすいのです。

 

目を酷使しないためには、1時間に1回はデスクワークから離れて遠くを見る、家に帰ったら目のマッサージをするなどがおすすめです。

 

眼精疲労には眼瞼下垂や目の使い過ぎなど、上記に挙げた4つの原因の他ストレスや体の病気が原因ということもあります。いくつかの原因がありますので、総合的に対処することも念頭に入れておいてください。 

(Photo by: [//pixabay.com/]) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

眼精疲労に関する記事

あなたの目、酷使しすぎていませんか?眼精疲労に鍼灸療法!

  パソコンを使った仕事やスマートホンの普及などで現代人の目は酷使されてい...

目の痙攣には要注意!意外な病気が原因かも?

パソコンなどを使っていると「まぶたが勝手にピクピクする」といった「目の痙攣」が...


原因不明の吐き気や頭痛、肩コリ…もしかしたら眼精疲労かも。

  最近は、スマホが普及してきて、小さな画面を長時間見る人もふえています。もし...

目が疲れる・・・眼精疲労と片頭痛などの機能性頭痛の関係

   眼精疲労から起こる頭痛は一般的に緊張型頭痛だといわれています。目がパソコン...

カラダノートひろば

眼精疲労の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る