カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 体重管理 >
  5. 妊娠中の体重増加に注意!

妊娠・出産

妊娠中の体重増加に注意!

 

妊娠中の方は誰もが経験する事、『体重』の調整です。

安定期に入る5か月ころから、母胎共に安定し始め、悪阻もなくなり、食欲が急激に高まる時期でもあります。

このころの食事を、無制限に食べていると、思わぬ体重増加を招く事となります。

安定期頃からは、産婦人科の検診も1カ月に1回になる事が多いでしょう。

油断していると、一期に体重が増えてしまい、取り返しがつかなくなってしまいます。

 

体重増加の目安は8キロ~12キロ位だと言われています。

もちろん体重増加が少ないのも良くない事なのです。

 

 

体重が影響する!?

 

●痩せ過ぎだと…→発育不全、流産、貧血

 

●太り過ぎだと…→高血圧、糖尿病、巨大児

 

ちょうどいい体重を維持するのはすごく難しい事ですが、極めて重要な事なのでしっかりと管理していきましょう。

 

体重管理の際、気をつける事

 

1.一日三食を心がけましょう。

2.おやつはカロリーの少ない物を食べましょう。

3.ファーストフードや脂っこいもの、味の濃いものは控えましょう。

4.炭水化物はビタミンB1、B2、クエン酸と一緒に摂って消化を助けましょう。

5.甘い飲料水は控えましょう。

6.適度な運動を心掛けましょう。(母胎が安定している事が条件です。)

 

筆者のオススメ!太らないための経験者の知恵

 

1.野菜たっぷり鍋でお腹一杯!

野菜をふんだんに使用した鍋を毎日食べていました。塩分を控える為に、しっかりと出汁を取る事がポイントです。

最後にご飯はおじやにすることで、ご飯が膨らみ更に満腹感が得られました。

 

2.おやつはプルーン

体重増加は通常でしたが、貧血が悩みの種でした。病院で処方された鉄分を摂ると気分が悪くなり、食事を受け付けれない程でした。

プルーンをおやつにする事で解消されました。

毎日数粒ずつ小腹がすいたら食べる事で、貧血予防にもなり、体重もほとんど増加する事がありませんでした。

 

3.ガーデニングで気を紛らわす!

お腹が大きくなり始め、どうしても家でダラダラしがち。テレビを見ていると口寂しくなるので、ついつい一口・・・二口。

そこで気を紛らわす方法をと思い、思いついたのが『ガーデニング』です。

ベランダに数々の花や野菜を植えました。そこに椅子を置き、数時間過ごすのが私の日課でした。

おかげで、増加した体重は横ばいになり、無事出産日を迎える事ができました。

 

 

体重の管理をするのは、本当に難しく辛い事ですが、お腹の赤ちゃんの為にも頑張りましょう。

周りの経験者の知恵を使ってみるのもいいですね。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/03/14-377235.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体重管理に関する記事

食事と運動で、妊婦の体重管理はバッチリ!

妊娠中様々な点に気をつけなければいけませんが、その中でも妊婦の体重管理は非常...

妊娠中の体重記録は元気な赤ちゃんを産むのに大切です!

    妊娠中の体重管理は母子ともに元気な出産を迎えるために大切です。しかし、つ...

体重管理の体験談

妊娠中、増える一方だった体重…(*_*)栄養士さんの食事指導で体重管理

妊娠中の体重管理、悪阻の最中はあまり食べれなかったので、元の体重より2kg減って悪阻が終わる頃まで気...

妊娠中に試した、塩分を控える食事法

妊娠中、お医者さんに真っ先に言われたことは「甘いものは食べていいけど、塩分はとらないように」というこ...

カラダノートひろば

体重管理の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る