カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 治療 >
  5. 代替療法 >
  6. 音楽療法による代替療法

ガン・悪性腫瘍

音楽療法による代替療法

arm-15962_640.jpg

がんの代替療法として音楽療法を利用する場合もあります。

●音楽療法とは

音楽は人の心に入り込むと言われています。
音楽で心をリフレッシュしているという人も少なくはありません。
その音楽に関して、医療的な観点からアプローチするのが音楽療法です。
1995年に音楽療法連盟が日本でも設立され、音楽療法の専門的な知識を持つ音楽療法士という資格も生まれました。

●音楽療法とがん


がんの代替療法としての音楽療法は、いくつかの種類に分かれています。
まずは音楽を鑑賞するという方法です。
高周波を含んでいる音楽は神経系に効果的と言われています。
著名な作曲家の中では、モーツァルトの曲が高周波を含む割合が高いです。
そして音楽を楽しむというのも音楽療法の一つです。
高齢者になじみの曲を演奏したり、歌ったり、という音楽療法が盛んに行われています。
音楽療法は、特に認知症患者に効果が高いようです。
他にも、体を動かして音楽を楽しむ、創作して音楽を楽しむ、という方法もあります。

●音楽療法の研究

東洋医学などの代替療法に比べると、まだまだ音楽療法の研究は行われていません。
ですが、2003年に行われた研究で、音楽療法を受けたグループとうけなかったグループとではストレス・痛みの感じ方が違うという結果が出ました。
音楽療法を受けたグループの方が、ストレスや痛みが軽減されたと感じる傾向にありました。
このことから、緩和ケアとしての効果も期待できるかもしれません。


(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/23/09/14/arm-15962_640.jpg)

著者: すばらさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

代替療法に関する記事

科学的根拠が薄い?西洋医学以外の治療法「代替療法」について

がんの治療のために、音楽療法やサプリメントの摂取などに取り組む人もいます。これら...

代替療法をする前に医師に相談を!

厚生労働省の研究によると、研究対象施設のがん患者さんの半数以上が代替療法を受け...


コーピングとは

コーピングとはストレスを除去、緩和する方法の一つです。ストレスコーピングとも呼ば...

効果が期待される「ビタミンC治療」…ビタミンCは3方向からがんを退治する!

  がん治療には、標準的な手術や放射線、抗がん剤の治療の他に、がんのために行う...

カラダノートひろば

代替療法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る