カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

痔に鍼灸治療!

 

 

 食の欧米化が進み食物繊維が不足することによって便秘になる人が増えています。それに伴って増えているのが痔です。

 

痔のタイプによっては鍼灸治療が功を奏します。

 

 

鍼灸治療の効果のある痔

 ◦内痔核

 長時間の座り仕事や妊娠、慢性便秘によって肛門周りの静脈がうっ血して起こります。固い便が通過した時に切れて出血するものです。

 

※ただし、痔核が脱出する“嵌頓”を生じると鍼灸では治りにくくなります。

 

◦外痔核

内痔核よりも下部にできるものです。普通は無症状ですが、炎症を起こしてひどく痛むことがあります。

自然治癒する事も多いのですが、鍼灸治療を行う事によって回復が早くなります。

 

 

効果の悪いもの 

◦直腸癌 

内痔核に比べて出血が少なく、粘液が混ざったり、便意をもよおします。排便時以外も出血するのが特徴です。

 

◦潰瘍性大腸炎

排便時に少量の出血と粘液が出て、便意を伴います。

 

◦直腸脱出

肛門の外側に直腸粘膜が飛び出たものです。

 

 

鍼灸治療の方法

痔核形成の原因となる静脈瘤を流すための鍼灸治療を行います。

 

◦直腸と同じ脊髄文節から神経支配を受ける仙骨部の反応がみられる経穴、肛門周りの経穴や反応点に対して鍼灸治療をします。

 

◦また、脚に刺激を加えることによって骨盤内臓器の血流量が上がることから、脚で反応のある経穴に対して鍼灸刺激を加えます。 

 

もぐさの塊に火をつけて、その煙で燻す事によって血流を促進する事も回復を早めます。

 

 

まとめ

直腸静脈や門脈の圧を上げるような生活習慣(高血圧や長時間の座位)を改善し、便秘を防ぐために食生活にも気を付けることが痔の治療には大切です。 

  

(Photo by://www.ashinari.com/2011/08/08-348813.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

デスクワークが痔を招く?

  もはや仕事とパソコンは切っても切れない現代社会。 しかし長時間のデスクワ...

それって痔? よく似た別の病気②

  痔だと思っていたら、実は全然違う病気だった!? こんなことは珍しくありま...


意外と勘違いされている?正しい「痔」の定義についてご紹介

  「痔」という言葉を知らない人はほとんどいないはず。 しかし「痔ってどんな...

日常生活の中で意外にお尻に負担が!?隠れ痔に悪い、日常生活の意外な行為とは?

自分でも気づかない内に、病気が進行していることはよくあります。その中で、痔が...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る