カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳育児ってすごい!良い母乳を作るための生活習慣って?

育児

母乳育児ってすごい!良い母乳を作るための生活習慣って?

赤ちゃんが産まれてきて初めて口にするもの…それは『母乳』です。

母乳にはとても素晴らしいものなのです。母乳が出るようなら、ぜひ母乳で育てて頂きたいですよね。

 

母乳育児ってすごい その1

母乳には赤ちゃんが生きていくために必要な栄養が、全て含まれています。

そして栄養のほかにも、感染症への抗体が多く分泌されています。

 

特に『初乳』と呼ばれる、産後すぐに出るおっぱいには、この感染症を予防するような成分がたっぷりと含まれています。

 

母乳育児ってすごい その2

母乳自体ではなく、赤ちゃんがおっぱいを吸うという行為が重要です。

赤ちゃんはお母さんのおっぱいを力いっぱい吸います。

脳が発達するこの時期に、吸う行為をする事によって、顎の発達、脳細胞の活性化につながるのです。

 

母乳育児ってすごい その3

母乳を飲む時に赤ちゃんはお母さんに寄り添います。

お腹の中で聞いていたものと同じ心臓の鼓動を直に感じ取ることができ、赤ちゃんはリラックスします。

 

癒しは赤ちゃんだけではありません。赤ちゃんにおっぱいを吸われる事で、脳からオキシトシンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

母親への芽生えを助け、情緒がとても安定します。

 

母乳育児を更に良いものにするために

・栄養不足はいけません!

お母さんの血液から母乳は作られます。お母さんの栄養が偏っていると、母乳も栄養不足になってしまいます。

バランス良く、自然の味を生かした味付けで良い母乳を作りましょう。

 

・おっぱいがパンパンに張っている状態はあまり良くありません

乳腺炎になる恐れもありますので早めに産婦人科へ相談しましょう。

良いおっぱいは『つきたてのお餅』の様な状態です。

赤ちゃんが吸うと、刺激されておっぱいが少し張るという感じです。

 

・ストレスを感じない様な生活をしましょう

疲れが溜まらない様、夫婦で協力し合い、楽しい生活が基本です。

好きな事をしたり、音楽を聞いてみたり体がリラックスする方法を探してみてはいかがですか?

 

 

(Photo by: http://www.ashinari.com/2011/07/13-348394.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

授乳に関する記事

ミルク卒業時期を見分けるには

  赤ちゃんの成長は人それぞれ、その子にあった子育てをしていけばよいとはわかっ...

毎日の授乳が大変!どうやって乗り切る?授乳姿勢がポイントです!

赤ちゃんが産まれて幸せいっぱい!うれしくてしょうがないですよね。 これから...

授乳の体験談

歯が生え始めると・・・おっぱい、かじられる~!!!

我が家の三女、もうすぐ11カ月。 前歯が生えてきて、笑うとビーバーちゃんみたいなんですが、そう...

人それぞれ!〜卒乳・断乳のタイミング①〜

皆さん、授乳はいつまでされていました(す)か?1歳を機にやめる人もいれば2歳まで授乳している人もいる...

カラダノートひろば

授乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る