カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. メタボ・肥満 >
  4. 予防 >
  5. 食生活 >
  6. メタボを予防するためには、まずは食生活の行動パターンを確認してみよう!

生活習慣病

メタボを予防するためには、まずは食生活の行動パターンを確認してみよう!

 

メタボリックシンドロームの予防には生活習慣の改善、その中でも特に食生活の習慣改善が最も重要なことの一つです。食習慣の改善としては、実際に摂取するもののカロリーや脂肪を制限することや、食事のバランスを考えることはもちろん大事ですが、食べ方といった行動的要因も食習慣においては重要です。

 

 

さて、食事における自分の普段の行動は正しくできているでしょうか。

満足するまで食べる

残り物を食べてしまう

野菜をとらない

間食をすることが多い

9時以降に食べることが多い

早食い

大食い

ながら食いをする

これらと照らし合わせて、自分の食習慣を振り返ってみると自分にあてはまるものがあるかもしれません。どれが改善できるかと考えるのではなく、自分にはどういった行動パターンがあるのかを考えてみるだけでよく、それを自分で認識するだけでもよいのです。

 

簡単に食事を変えられない人はここから

自分で食事を作らない場合や、まだそこまで本格的に予防に取り組みたくない、予防なんだから気軽にできることからやりたいと思っている人にとっては、食べるものの内容を変えずにこれらの習慣を気にすることで、多少の予防効果を見込めます。

 

 

食生活の問題を認識することでも、食習慣の改善の一助になります。予防として習慣を改善するのであれば、長く続く方法を選びましょう。栄養バランスを考えて食生活を改善することも必要ですが、頑張って続けようとするとうまく続かないことが多くあります。無理をしないで、少しのことから習慣を変えてみてください。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/01/12-032836.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食生活に関する記事

メタボが心配だって肉が好き、油が好き…調理の工夫次第ではカロリーを抑えて食べられる!

  メタボリックシンドロームの予防としては、カロリーの高い食べ物を徹底的に避け...

メタボにはじゃがいもが効く!オススメのレシピ「じゃがいものクリームグラタン」

【レシピ】じゃがいものクリームグラタン   最近は、じゃがいもに含まれる「オ...


菓子やアルコールは当たり前!本当に知ってる?肥満につながりやすい食品

  年齢が上がってくると、若い頃と同じ食生活を送っていても、脂肪がつきやすくな...

手軽に始められる「ギムネマ茶」 糖や脂肪の吸収を阻害し、甘さを感じさせなくするお茶です

  最近お腹周りの脂肪がついてきて、メタボリックシンドロームが気になるから、何...

カラダノートひろば

食生活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る