カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

ガン・悪性腫瘍

コーピングとは

coop.jpg

コーピングとはストレスを除去、緩和する方法の一つです。
ストレスコーピングとも呼ばれています。
方法は様々であり、身近なところでいえば、ストレス解消のために出かけるというのもコーピングのひとつです。

●コーピングの特徴


コーピングに関する研究は多いです。
コーピングは代替療法として分類されることもありますが、西洋医学的な視点からの研究によって効果が証明されている部分が多いので、精神腫瘍科など西洋医学的な治療施設でもコーピングは用いられます
そして、もうひとつコーピングだけの特徴があります。
コーピングは、がんの代替療法が持っている『免疫機能』への作用よりも、終末期の治療としての作用が注目されているのです。
心の安定が生まれることによって神経系に影響を及ぼし、最終的に免疫機能があがるという側面もありますが、それ以上に心を落ち着かせて終末期に備えるという意味合いで使われています。

●コーピングの必要性


学術論文においても、コーピングの必要性が強調されています。
2012年に三重大学が発表した論文によれば、ストレスコーピングをする5つのカテゴリーというものがあります。
がんや治療による生活の支障への対処』、『がん治療への取り組みによる対処』、『がんによる不安への対処』、『がんによって生まれるネガティブな感情への対処』、『価値観の変化への対処』の5つです。
三重大学発表の『外来通院中の進行肺がん患者のストレスコーピングとソーシャル・サポートの検討』という論文では、これら5つの分野における総合的なコーピングが必要とされています。


(Photo by //www.ashinari.com/2012/01/17-355979.php?category=186)

著者: 藤原さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

代替療法に関する記事

科学的根拠が薄い?西洋医学以外の治療法「代替療法」について

がんの治療のために、音楽療法やサプリメントの摂取などに取り組む人もいます。これら...

代替療法をする前に医師に相談を!

厚生労働省の研究によると、研究対象施設のがん患者さんの半数以上が代替療法を受け...


効果が期待される「ビタミンC治療」…ビタミンCは3方向からがんを退治する!

  がん治療には、標準的な手術や放射線、抗がん剤の治療の他に、がんのために行う...

がん細胞のみに増殖抑制作用のあるキノコ『ボタンイボタケ』

  自生キノコ『ボタンイボタケ』には正常細胞へ影響のない抗がん作用がある?...

カラダノートひろば

代替療法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る