カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 慢性腎臓病(CKD) >
  4. 基礎知識 >
  5. 症状 >
  6. むくみが出やすい場所って?!

生活習慣病

むくみが出やすい場所って?!

 

腎臓の機能が低下すると、体内の水分調節がスムーズにいかず、体の中に水分が異常に増加してしまいます。この状態をむくみ(浮腫)と言い、むくみがでる原因として最も多いのが腎臓病というほど、腎臓とむくみは関係の深いものです

 

 

むくみは体液が血管の外に細胞間質と言う場所に蓄積することであらわれます。むくみは場所によってあらわれやすい場所とそうでない場所があります。

 

立っている状態では、重力によって水分は体の下の方にたまります。しかし、横になって寝ていると重力の影響を受けず、水分が上半身と下半身の両方にまんべんなくたまります。そのため朝起きたときに、一番皮膚のうすい目のまわりなどがむくみやすくなります。

 

手足

手や足がむくんでいる場合、むくみが出ている部分の皮膚を強く押すと、へこんだ部分がしばらく戻らなくなります。足のむくみは重力によって足にたまりますし、手にむくみがあらわれると指輪が抜けなったりします。

 

陰部

むくみが背中や腰まであらわれるようになると、陰部にむくみが出ることもあります。

 

内臓

見て分かるものではありませんが、むくみは内臓にもあらわれます。主に心臓の周囲、肝臓、肺、胃、腸にあらわれます。このむくみが肺の起こると肺浮腫となり、呼吸困難の症状となってあらわれる危険性があります。

 

 

ひどいむくみの場合は34日で10kg近く体重が増加することもあります。ただし、すべての腎臓病の症状として出るわけではなく、特に最も多い腎臓病のひとつの慢性糸球体腎炎では一般的にむくみが症状となってあらわれません。あくまでもむくみによって腎臓病を疑えるということにすぎません。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/05/07-036442.php?category=288])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

慢性腎臓病(CKD)、最初は無症状!?ステージ別にみるCKDの症状

  生活習慣病と言えば、糖尿病や高コレステロールによる脂質異常症などがまず思い...

知っておきたいCKDの合併症…骨がもろくなる二次性副甲状腺機能亢進症

  CKDはステージ1からステージ5に分かれており、症状が出てくるのはステージ...


もしかして腎臓病?様々な自覚症状

慢性腎臓病は初期にはほとんど自覚症状がない病気とされています。つまり、ある程度...

こんな症状が出たら要注意! 腎臓病の主な症状

  腎臓病とは腎臓に問題が起きる病気全体を指しています。 細かく見ていく...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る