カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. レシピ >
  6. 夏バテ予防に食べて欲しい食材を使って簡単レシピ!

妊娠・出産

夏バテ予防に食べて欲しい食材を使って簡単レシピ!

夏バテの大きな要因は疲れにあります。
疲れの元である『乳酸』は、糖質の過剰摂取や激しい運動などにより発生します。
その疲れの元である『乳酸』を分解する事をまず始めましょう。

 

糖質代謝に欠かせない栄養素はビタミンB1です。
その働きの補助をするビタミンB2や、吸収を高めるてくれるつマグネシウムやビタミンCやクエン酸などを一緒に摂ると吸収率が高まり、効率的に摂取できます。


一つの栄養素を偏って摂るのではなく、栄養素を組み合わせて取ることで、効果を最大限に発揮する事が出来ます。


暑さで食欲がなくなってしまう方も多くいますが、必要な栄養素を知って体内に取り入れ、夏バテ知らずの体を作りましょう。

 

具体的に食材は?

 

ビタミンB1

疲労感や倦怠感をなくす働きがあります。

水溶性ビタミンなので、多量に摂取しても外へ排出されてしまうので注意が必要です。
 豚肉、ウナギ、レバー、豆腐、玄米、胚芽米、豆類、牛乳、魚類などに多く含まれます。


ビタミンB2

不足すると成長に必要なたんぱく質やエネルギーを十分にエネルギーに変えれなくなります。
 納豆、卵、牛乳、ウナギ、干ししいたけ、野菜などに多く含まれます。


クエン酸

レモンやグレープフルーツ、梅干しに多く含まれます。

良い組み合わせは様々ですが、豚肉のレシピが一番簡単でおいしく食べられるのではないでしょうか?

 

 

レモンだれのしゃぶしゃぶ

■材料(二人前)

薄切りの豚バラ肉  200~300グラム

人参     1/2 本

ピーマン   2個

レモン    適量

ごまだれ  適量

 

1・しゃぶしゃぶ用の豚はたっぷりのお湯で茹でます。
2・千切りした野菜(人参・ピーマンなど)と一緒に盛り付け、レモンを振りかけます。その上からごまだれをかけ、出来上がりです。

 

豚の梅肉巻

■材料(二人前)

豚バラスライス   10枚程

梅肉   適量

白ネギ  1/3本

醤油   大さじ2

みりん  大さじ2

酒    大さじ1

 

1・豚肉を広げます。梅肉とネギなどの野菜を挟み端からクルクルと巻きます。
2・巻終わりの部分を下にしてフライパンで焼き上げます。
3・醤油・みりん・酒で煮ます。少しとろみがついたら出来上がりです。

 

※梅をたたいて作る梅肉もいいですが、チューブが簡単にできて良いと思います。

 

 

食材一品一品ではなく、その組み合わせによって得られる効果を考えたレシピ作りを心がけると良いでしょう。
産後は、赤ちゃんの離乳食も始まります。
是非この機会に栄養について学習してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/08/06-366622.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

妊婦さんへ栄養満点のおすすめレシピ♪パセリ&かぼちゃのパン

【レシピ】たっぷりパセリとかぼちゃの練りこみパン   パセリはまんべんなく栄...

【妊婦さんレシピ】血液がサラサラ☆豚ロースの新玉ねぎミルクソースがけ

【レシピ】豚ロースのたまねぎミルクソース   油が少なめのたんぱく質「豚ロー...

レシピの体験談

切迫早産気味の時のお手軽レシピ案

切迫気味、安静と言われて困ったのは、家事全般満足にできないことですが、料理は結構不可欠で、自分が切迫...

妊婦さんの貧血予防レシピ☆小松菜で鉄分をチャージ!

先日、銀杏のお話をさせていただいた時に、小松菜も一緒にいただいたとお話しましたね^^ 本業は小松菜...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る