カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. その他 >
  6. 【GLP-1】が痩せホルモンと言われるワケ

美容・ダイエット

【GLP-1】が痩せホルモンと言われるワケ

 

 

 

GLP-1っていったい何?

GLP-1(グルカゴン様ペプチド-1)というホルモンをご存知でしょうか?

糖尿病を患う方々にはなじみのある単語かもしれません。

 

このホルモンは腸から出されます。上昇した血糖値に反応し、血糖値を上げるグルカゴンを抑制するインスリンの生成能力を高めるとともに、食欲の抑制、胃からの食物排出遅延効果があります。人間がもともと持っているものですが、2型糖尿病の方などはこのホルモンが少なくなっていることが知られいています。

 

このGLP-1はその作用ゆえに痩せホルモンとして人気が高まりつつあります。

しかし、そのホルモンは薬でないと促進はできないと言われていました。しかし、最近このGLP-1の分泌促進の可能性がある食品が、中部大学の研究によって発見されました。

 

これはマウスによる実験ですが、GLP-1を分泌させる成分を含む食材は今までにない発見として今後が期待されています。

 

ウコンに秘められたパワー

さて、その成分とは「クルクミン」です。

ターメリック(ウコン)は、スパイスや漢方薬としても知られています。

ウコンというとお酒を飲む人のサプリというイメージも強いと思いますが、この実験によってGLP-1分泌の引き金になることが発見されました。

 

毎日の食事にスパイスを活用!

ネズミの実験で、まだ完全に人間への効果は証明されたわけではないですが、スパイスを豊富に使った料理は、身体を元気にしてくれます。参鶏湯や火鍋など様々ありますが、特にカレーはその中でも身近で食しやすいメニューです。

さすがに毎日カレーとはいきませんが、カレー粉やガラムマサラなど、スパイスをミックスしたものを食事に取り入れることは可能ですよね!また、クルクミンはサプリメントとしても販売されていますので、それを活用するのも良いでしょう。

 

今後さらなる研究がされることに期待したいですね。

 

 

photoby://www.ashinari.com/2009/11/10-030288.php

著者: whotanさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

お米は太るの?太らないの?

  ダイエットをしようと思った時に考えるのは炭水化物は太るのではないかというこ...

血糖値が上がるとなぜダイエットが妨げられるの?インスリンと脂肪の関係

   血糖値が上がる=食事をする、のため血糖値が上がるとダイエットが妨げら...


腸力アップで美ダイエット!?健康なダイエットは美腸作りから!

腸は第2の脳ともいわれるくらい、身体の中でもとても重要な器官です。 腸が弱って...

「食べ物」と「脂肪がつく位置」の関係が判明!上半身の脂肪を気にしている人必見!

食べ物と太る場所の関係を知りたくないですか?「食べたら太る」「食べすぎたら太...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る