カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. おなら >
  5. おならには臭いのあるものと無臭のもの、2種類あるって知ってた?〜発酵型と腐敗型〜

男性のカラダの悩み

おならには臭いのあるものと無臭のもの、2種類あるって知ってた?〜発酵型と腐敗型〜

男性に限らず人が生命活動を行う上で必要不可欠な生理現象の一つが排泄です。食事をとり、栄養素を搾り取った後の残り滓を排泄するのが人の生命活動の基礎と言えます。

しかし、その過程において体内でガスが発生し、それが身体の外に漏れ出すことがあります。それがおならです。

 

おならとは

おならは一般的に臭く、音を立てて出る恥ずかしいものと思われていますが、実はそのおならには二種類の種類があり、片方はその臭いが全くないおならがあるのです。

これには腸内の善玉菌と悪玉菌の割合によって違ってきます。

 

善玉菌が働いている腸内ならば、臭いの無い無臭のおならが出るようになり、悪玉菌が働いている悪い環境の腸内ならば臭いのきついおならが出るようになってしまうのです。

つまり、善玉菌と悪玉菌の比率によって、おならの臭いの強さが決定づけられると言えるでしょう。

 

おならの二つの種類

1.発酵型のおなら

●善玉菌

大腸の中で善玉菌が炭水化物を分解してできる二酸化炭素や水蒸気が放出されるおならです。

●臭いが無い

このガスは臭いも無く、腸内環境が整って善玉菌が正常に活動している証明でもあります。

●音

ただし、おならが出る際に大きな音が出ることが多いです。

 

2.腐敗型のおなら

●悪玉菌

腸内の悪玉菌が肉類などタンパク質を腐敗させて発生したガスによるおならです。 

●臭いがきつい

タンパク質を腐敗させてできたガスであるため、硫化水素などを含む悪臭ガスとなっています。 

●音

発酵型のおならに比べ音が小さく、すかしっ屁と呼ばれるものとなります。

 

発酵型のおならが望ましいのは臭いの面からも当然かもしれませんが、腐敗型のおならの場合は臭いだけで無く様々な有害物質が精製され、腸がんの原因となる場合もあるので、健康のためにも悪玉菌を減らすにこしたことはありません。

 (Photo by://www.photo-ac.com/

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おならに関する記事

臭い対策!おならをした後は30秒間歩きまわるべし!

    おならを我慢できなかったので周りの人たちから離れておならをして来たの...

おならの臭いでわかる腸内環境

  おならには当然臭いがあり、ほとんどの場合が悪臭を放つものと知られています。...


そのおならの臭い、病気が原因じゃないですか?

       おならの臭いを軽減するために生活習慣を改善したのに、なかなか...

臭いおならにはココアが効く?おならを臭わせないための食生活とは

おならの臭いにはその人の健康を測るための要素でもあり、決して無意味なものではあ...

カラダノートひろば

おならの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る