カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. 小麦 >
  5. 症状 >
  6. 危険!小麦によるアナフィラキシーショックとは

アレルギー

危険!小麦によるアナフィラキシーショックとは

日本でも最近多くの人が主食として受け入れているパンの主原料である小麦粉が、よりにもよってアレルゲンとなってしまう小麦アレルギーは非常に深刻な疾患と言って良いでしょう。

 

一旦小麦アレルギーになってしまえば、治療と予防策として小麦をほとんど摂取できなくなってしまいます。ほんのわずか使用している加工食品すら食べられなくなってしまうのです。

 

アレルギーの症状の中には、時として命の危険すらある発作が含まれているのです。それがアナフィラキシーショックと呼ばれるショック症状となります。

 

これは蜂の毒などによっても引き起されるもので、そこからも致命的な危険性がわかるのではないでしょうか。

 

■危険なアナフィラキシーショック

●アナフィラキシーショック

I型アレルギー反応の一つで、外来抗原による過剰な免疫応答により発生するショック症状です。

 

小麦アレルギーが悪化すると、少量の小麦だけでこのアナフィラキシーショックが引き起されることもあります。

 

●アナフィラキシーショックの症状

外来抗原によりアレルゲンが全身に回ることによって引き起されます。

 

1.全身性の蕁麻疹

一部では無く全身に一度に回る蕁麻疹です。

 

2.喉頭浮腫、喘鳴

 

3.ショック症状

アレルゲンが全身に回るショック症状で、死に至ることもあるでしょう。

 

4.腹痛、下痢

 

アナフィラキシーショックの危険性は、一度目よりも二度目と回数を重ねるごとに危険性が増すと言うことです。

 

アナフィラキシーの原因は免疫機構の暴走であり、一度発作を起こすごとにその免疫機構の反応が敏感となり、より少量の小麦などのアレルゲンによって重篤な発作が引き起されることになってしまいます。 

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

小麦アレルギーの症状はどのように進行する?

  小麦アレルギーの主な症状としてアナフィラキシーが挙げられます。アレルゲンが...

小麦アレルギーの症状とは

  食物アレルギーの中でも三大アレルゲンをご存知ですか? 三大アレルゲン...


小麦アレルギーによる諸症状

  人体に備わっている免疫機構は、外来の有害な物質から健康を守ってくれる必要不...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る