カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. そば >
  5. 症状 >
  6. 危険なそばアレルギーとは

アレルギー

危険なそばアレルギーとは

そばアレルギーは、そばに使われるそば粉によって引き起されるアレルギーです。このそば粉は小麦と違い、特定の料理にしか使われていないので、そう危険視する必要は無いと思うかもしれませんが、決してそのような事はありません。

 

この日本においてそばは、うどんと同じくらい親しまれている国民食であり、そばアレルギーの特徴として、そばをゆでた湯気を吸っただけでアレルギーになるほど、危険なアレルギーでもあるのです。

 

さらには、そばアレルギーは死ぬ危険すらあるアナフィラキシーショックを引き起しやすいアレルギーであり、アレルギー発症は何としても押さえ込まなければ非常に危険です。

 

危険なアレルギーだからこそ、その危険性を速やかに把握するために、そばアレルギーの諸症状を正確に把握する必要があります。

 

■そばアレルギーの症状

●発症時間

そばを摂取してから早くて十五分、遅くて数時間でアレルギー反応が発症します。

 

●症状

1.口の周りが赤く腫れる

そばを食べた口の周りから赤くはれ上がってきます。

 

2.のどの痒み

そばが通過したのどに痒みなどの違和感が生じます。

 

3.皮膚の痒み、蕁麻疹

そばを摂取したことに反応して分泌されたヒスタミンという物質が血流を通して全身に回り、各所で痒みや蕁麻疹を引き起します。

 

4.咳、喘鳴、喘息

のどの粘膜にも異常が見られ、咳などの症状の原因となります。

 

5.嘔吐、下痢

消化器官内のそばを異物、毒物として排除しようと嘔吐や下痢の症状が現れます。

 

6.アナフィラキシー

アレルゲンの量が多かったり、体調が弱っていたり等が原因で、アレルギー症状が急激に発症し、命の危険にまで及ぶショック症状です。

 

 

以上の症状が発生した場合、発症時間の範囲でそばを摂取したか、そばをゆでている場所、たとえばそば屋の前を通ったなど思い当たれば、そばアレルギーの可能性が高いでしょう。 

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

原因不明なそばアレルギー

  そばアレルギーと言えば、そば粉が原因であると即座に思うかもしれませんが、そ...

そばアレルギーによるアナフィラキシーショック

  そばアレルギーは非常にリスクの高い食物アレルギーです。その危険性は、小...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る