カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. そば >
  5. 治療 >
  6. アナフィラキシーショックに備え準備態勢を整えておく

アレルギー

アナフィラキシーショックに備え準備態勢を整えておく

 

そばアレルギーの特徴は、その発作があの恐ろしいアナフィラキシーショックとより密接に結びついていると言うことです。
アナフィラキシーショックを引き起すという意味では、そばアレルギーの方にとってそばは蜂毒に等しい毒物と言うことになります。

そのため、そばアレルギーの治療の重点はそれによって引き起されるアナフィラキシーショックの治療に重点が置かれるのです。
アナフィラキシーショックを速やかに治療することで、そばアレルギーの危険をかなり軽くすることができます。

■アナフィラキシーショックの治療


●そばアレルギーは危険
そばアレルギーは特にアナフィラキシーショックの危険が高いアレルギーです。
アナフィラキシーショックが引き起されれば、かなりの確率で生命が危険な状態に陥ってしまいます。
その危険を回避するためには、そばアレルギーの方はアレルギー反応を何としても抑える必要があるのです。
また、アナフィラキシーショックを引き起した際の対策を入念に準備しておかなくてはなりません。

●アナフィラキシーの治療
1.エピネフリンの筋肉注射
β2作用で肥満細胞のヒスタミンを分泌を抑制し、アナフィラキシーを抑えてくれます。

2.グルカゴン
cAMPを増やすことで交感神経を介さずにアナフィラキシーに効果を発揮してくれます。

3.ステロイド、抗ヒスタミン薬
効果はありますが、その効果が出るのが四時間後のため、緊急時はエピネフリンかグルカゴンを使用、そして後から来ると予測されるアレルギー反応を予防するために服用されます。

突発的なアナフィラキシーショックの治療に必要なのは入念な準備態勢です。
どんなに突然の発作でも大丈夫なように常に万全の準備を整えておけば、アナフィラキシーショックもそう恐れるものではないと言えるでしょう。 

 

 

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/5892)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

アレルゲン免疫療法ができない!?そばアレルギー

  アレルゲン免疫療法は、食物アレルギーにとって福音とも言える画期的な治療法で...

除去食でそばアレルギー治療 !

  そばを食べると引き起されるそばアレルギー反応、このそばアレルギーを治療する...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る