カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

アレルギー

そばアレルギーの時の対処法

 

そばアレルギーの症状は、アナフィラキシーという突発性のあるアナフィラキシーショック症状があるため、対処にも緊急性が求められます。

勿論いかに早く救急車の手配をするかも重要ですが、そばアレルギーの場合、それと同じくらい重要な対処があるのです。

そばアレルギーが発生した場合、原因であるアレルゲンは大概の場合、その人のお腹の中にあります。
そして腹の中で消化器官がどんどんアレルゲンを吸収し、アレルギー反応を悪化させていくのです。

食物アレルギーの対処は、まず腹の中のアレルゲンの除去が必要となります。
吐かせるなり、大量の水を飲ませて薄めるなりして、アレルゲンがそれ以上吸収させることを防ぐ事が重要なのです。

■そばアレルギー発症時の対処法


●そばアレルギーが発症した場合
そばアレルギーはそばを徹底的に遠ざければアレルギー反応を発生させることがないのですが、どんなに万全に注意しても不測の事態というものは常に考えられます。
もし、そばアレルギーが発症した場合も速やかに対処することで症状を和らげることが可能となるのです。

1.吐かせる
そばアレルギーの原因は、勿論アレルゲンであるそばを食べてしまったことです。
アレルギー反応が出てからでも、すぐに胃の中のものを全て吐かせましょう。
単純でも、それ以上アレルゲンを吸収し、症状を悪化させることを防ぐ事ができます。

2.大量の水を飲ませる
吐かせて、胃を空にしてもまだアレルゲンが残っている可能性があります。
吐かせた後に大量の水を飲ませることでそれらを薄め、吸収を妨害することができるのです。

3.救急車を呼ぶ
以上のことが、素人でもできるそばアレルギーの対処法です。
あとの事は特別な器具や専門の知識を持った方でないと難しく、速やかに救急車を呼ぶことが何よりの対処となります。

もし間違ってアレルゲンであるそばを飲み込んでしまったことがすぐにわかったら、その場で吐き出し、がぶがぶと水を飲み続ければ、アレルギー症状をかなり軽減する応急処置となるのです。 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5917)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法・応急処置に関する記事

もしそばアレルギー症状が出てしまったときの対処法!

特定原材料という言葉をご存知でしょうか?   アレルギーの発症件数が多く...

そばアレルギーの方が持っておくべきもの

    そばアレルギーは、そばの摂取を制限し、遠ざけることでアレルギー発症を...


そばアレルギーから命を守る対処法

    そばアレルギーは命に関わります。これは決して誇張されたことがらで...

カラダノートひろば

対処法・応急処置の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る