カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. そば >
  5. 除去食 >
  6. こんな食べ物に注意!そばアレルギー

アレルギー

こんな食べ物に注意!そばアレルギー

 

そばアレルギーはアナフィラキシーショックの危険もある非常に厄介なアレルギーです。
しかし、そんな危険なアレルギーもそばを食べなければ発症しません。
そして、そばをつかっている食品などそば以外にあまりないように思われるでしょう。

しかし実際にはそばが使われている、もしくは混入している料理は思っている以上に存在します。
危険なそばアレルギーを予防するためにも、どんな食品に入っている危険があるのかきちんと理解しましょう。

■そばが入っている料理


1.そば
そば粉の食べ物とはいえばまず間違いなくそばでしょう。
通常はこのそばを食べなければそばアレルギーは大丈夫なはずなのです。

2.そばが入っている菓子
そばは風味が良いため日本の和菓子にはそばを使ったものがいくつか見受けられます。
大抵は名前にそばがつけられていますが、念のため食材表示を注意するようにしましょう。

3.そばが入っているかもしれない料理
中華料理
胡椒にそばが混じっている可能性があります。
パンケーキ
生地にそばを入れているところもあります。
●そばも調理する料理店
そばを調理すると言うことは、同じ場所で他の調理も行う為、そばが混入しやすい環境と言えます。

食材の表示基準の決まりもありそばが含まれる食品は注意深く見ればすぐにわかります
また、そばが使われている多くの食品はその名前にそばが含まれているのでわかりやすいでしょう。

問題なのはあくまでそばが入っているかもしれない料理です。
中華料理など胡椒に混入しているということは胡椒が使われている料理全てが危険性が高いと言えるのです。

また、そばを調理する場所で調理された料理にも注意しなければなりません。
それほどわずかな量のそばでもアレルゲンとしてアレルギーを誘発する危険があるのです。 

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/6604)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

除去食に関する記事

そば粉の飛散に注意!手打ちそば実演はそばアレルギーの危険スポット!

    そば好きの人にとって、そばを手打ちで作る作業を店外から見えるようにしてあ...

命に関わる!?食物アレルギーは周囲の理解と細かな注意が必要!

  そばアレルギーを引き起さないためにそばを食べない、これは当たり前で簡単な事...

カラダノートひろば

除去食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る