カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 足首 >
  4. 予防 >
  5. 足首の痛みの原因となる外反母趾を予防する

関節痛・腰痛

足首の痛みの原因となる外反母趾を予防する

 

足首の痛みを引き起こす原因の一つに、外反母趾があります。ハイヒールをはく機会が多かったり、自分の足に合わない靴をはいていたりすると足の親指の骨が変形してしまい、連鎖的に足首の骨のバランスもくずれることによって足首の痛みを知覚します

 

 

気をつけるのはハイヒールだけではない

外反母趾と言うと女性の病気というイメージが強いかもしれませんが、実際は子どもや男性でも外反母趾になることはあります。外反母趾になる原因は足の横のアーチを形成している足関節の靭帯が緩んでしまうことによっておこるものであり、それにハイヒールや自分の足に合わない靴をはくことによって、靴の形に足が変形してしまうものと考えられています。

 

自分の足にあった靴

そのため、外反母趾対策としては、靴選びは重要です。ハイヒールが外反母趾の原因としてあがりやすいのは、つま先が窮屈になりがちな形状にその理由があります。つまり、ハイヒールでなくとも、つま先がきつく、指が自由に動かせない靴や、逆に靴の幅が広すぎて足が無駄に広がってしまう靴などは予防には不適切と言えます。

 

歩き方

ペタペタと指を使わないで歩くことによって外反母趾の症状を悪化させてしまうという考えもあるようです。床の上で素足で歩いたときに、足の裏がペタペタと音を立てることはないでしょうか。足指を使わない歩き方は、足指の筋肉が弱くなるということであり、その状態では外反母趾は進行していく一方です。

 

 

外反母趾が原因で足首の骨格がくずれている場合、元の外反母趾を治さないことには、足首の痛みもとれません。外反母趾は、手術療法以外では急に効果を感じられる治療方法はあまり期待できませんので、予防につとめることが大切です。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/01/09-032645.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

肥満を防いで足首痛も予防

  足首やひざの関節と深いかかわりがあるのが肥満です。肥満体型の人が抱えやすい...

怪我の再発予防に使えるサポーター

  足首ねんざなどをした後は特に後遺症に注意したいところです。足首ねんざが原因...


体重管理も重要!かかとへの負担を減らそう

  足はスポーツなどで激しく動かしたときに痛みやすいものですが、普段はいている...

原因・症状によって異なる足関節痛の予防法

  ひとくちに足関節痛と言っても症状や種類、原因は実に多岐にわたります。そのた...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る