カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. >
  4. 原因 >
  5. 首痛の原因は加齢とともに?以外に負担がかかっていた首の骨と筋肉【】

関節痛・腰痛

首痛の原因は加齢とともに?以外に負担がかかっていた首の骨と筋肉【】

 

首の骨は頸椎(けいつい)と言い、成人で68kgもある頭部を支えている上、身体活動によっては頭部を支えた状態でそれを上下に動かしたり、左右に動かしたり、回転させたりと複雑な動きをつかさどっている場所でもあります。そのため、首の骨は正常状態からずれるだけで大きな負担がかり、痛みなどを感じやすくなります。

 

 

首の骨の筋肉

日ごろから大きな負担とともにある首の骨ですが、それを支えているのは首の周りにある筋肉です。この筋肉が衰えることによって頭部を支える骨をサポートできなくなり、首の骨自体に大きな負担がかかることになり、首の痛みを引き起こします。首の筋肉が衰える原因の一つは加齢です。人は加齢とともに体中の筋肉が衰えていき、それは首も例外ではありません。また他の原因としては運動不足ということもあります。普段の生活の中の身体活動で、首の筋肉はある程度維持されます。しかし、極端に体を動かさなかったりすることで、首の筋肉の活動量も減り、筋肉が衰えてしまい、それによって首の痛みを生じます。

 

首の骨の老化

首の骨は加齢によって、それ自体が老化し、虚弱化します。長年の使用によって首の骨そのものがすり減ったり骨同士のクッションの役割をしている椎間板が変形することによって慢性的な痛みやしびれを感じるようになります。さらには、頸椎の中央にある脊髄にまで支障が出ることがあります。脊髄は神経幹であるため、首を通って肩や腕までつながった神経を圧迫する結果となり、最終的には全身の不調を引き起こすこともあります。

 

 

首の痛みの多くは、首の筋肉量が減少したことによっておこりますが、加齢とともにおこる骨の変形も軽視できません。できれば、首の痛みや筋肉痛を感じている段階で早めの対処をしたいところです。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/03/22-346035.php?category=52])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

しびれを伴う首の痛みに注意!

首の痛みの他に、手足のしびれなどの症状がある場合は注意が必要です。というのも...

首が痛いときにダメージを受ける頚椎とは?

  首が痛いと思った時、ダメージを受ける直接的な器官はもっと細かく分類できます...


頸椎が神経を圧迫することで頸椎症に

  頸椎症とは、頸椎が神経や脊髄を圧迫刺激することで様々な障害や症状を引き起す...

安静にしていても首が痛む時は?

  首の痛みのほとんどは、首の筋肉の疲労や、血行不良などによって起こる一過性の...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る