カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. >
  4. 対処法 >
  5. 枕を変えたら解消するかも!?首の痛み

関節痛・腰痛

枕を変えたら解消するかも!?首の痛み

 

なんだか最近首の痛みや肩のこりの症状がつらいと思っている人は、もしかしたら枕が合っていない可能性があります。普段姿勢もそう悪くはないし、首の筋肉が極端に弱いわけではないし、ましてや首の骨の病気ということも考えにくいという人は、枕を変えることで首の痛みを改善することができるかもしれません

 

 

高い枕

枕が首の痛みを起こす一番の原因として考えられるのは、使っている枕が高すぎるということです。人によっては高い枕の方が寝やすいと感じて、わざわざ高い枕を選択する人もいますが、これは首に大きな負担をかけます。

 

枕が高いときの姿勢

一般的に猫背やあごを突き出したような姿勢を日ごろしていると、首を痛めやすいと言われています。枕が高い場合の姿勢を想像してみてください。頭がおじぎをするように曲がり、それに伴って首も曲がってしまいます。この姿勢は猫背の姿勢と似ていますよね。立っているときの猫背の姿勢は首が不自然に前方につきでてしまうため、重たい頭を無理やり支えていることになって首を痛めますが、横になっているときも不自然な状態であることに変わりはありませんから、首が疲れていしまいます。

 

正しい高さの枕

では首に負荷をかけないような枕の高さはどのくらいなのでしょうか?と言っても、それは人の体の形や体重によって様々です。目安として言えることは、横に寝たときに、正しい立ち姿のまま横たわっている状態であれば、枕の高さが合っているということです。だいたいこのときの枕の高さは1㎝~6㎝とされています。これだけ人によって幅がありますので、横になってみて自分で確認するのがわかりやすいでしょう。

 

 

枕が合っているかどうかは、体型のみならず、寝るときの姿勢や寝具の種類によってもまた微妙に変わります。首の痛みがある場合は、専門店で相談してはどうでしょうか。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/05-023629.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

寝ちがえた! そんな朝にはツボ刺激で痛みを軽減

目覚めたら首が動かない!困った寝ちがいには首のツボ  どんなに気持ちのいい晴天...

コルセットっていいの?悪いの?

  首が痛むときに活躍すると言われているのがコルセットです。一方で、コルセット...


PC作業のしすぎはNG!30分に一度は席を立ってストレッチ&リフレッシュ!

  パソコンを長時間使うという人の中には、首の痛みを感じる人は多くいると思いま...

東洋医学から見る頸椎症の原因~漢方薬での対処~

  頚椎の椎間板や椎間関節が曲がる、一部が正しい位置にないことによって頸椎症は...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る