カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 産後ダイエット >
  5. なかなか体重が減らない…産後ダイエットを加速させる秘訣!

妊娠・出産

なかなか体重が減らない…産後ダイエットを加速させる秘訣!

産後ダイエットに取り組んでいる方、ダイエットをもっと効果的にする方法を知りたくありませんか?

 

リンパマッサージでダイエットを加速させよう!

人間の体には血液の様な、リンパ液という老廃物を流す役割をする液が流れています。

老廃物を含んだ液は、その老廃物をリンパ節(足の付け根や膝の裏など)へ流して運び、きれいにします。

 

本来のリンパ液は筋肉を動かすことで流れていますが、妊娠中は運動不足になり、筋肉が衰え、リンパが流れにくくなっている方が多くいます。

 

そこでリンパの流れを良くする事で、むくみが取れ、痩せやすい身体が手に入ります。

また、血行も良くなり、体温が上昇します。新陳代謝が活発になるので、脂肪が取れやすくなるのです。

  

リンパマッサージは、手順・方向・強さが大事です

リンパの出口の鎖骨をまずマッサージします。

順序は、鎖骨→脇→腕(肘の裏)→そけい部(太ももの付け根)→膝の裏

 

詰まり易い、このリンパ節をマッサージする事から始めましょう。

 

1.ここのマッサージは、余り力をかけずに行います。基本は手の甲で痛みがない程度に抑えましょう。2~3秒押して、そっと緩める。これを10回ほど繰り返します。

2.リンパの出口に向かってリンパ液を流します。

※全身にある各リンパ節に向かって、リンパを流してください。

 

この際オイルやクリームをつけると、皮膚を傷めずにできます。 

 

鎖骨に流す

主に肩こり解消です。首筋から肩に沿って軽く圧をかけながら流し、鎖骨へ流します。一方方向に5回ほど繰り返します。

 

二の腕から脇に向かって流します。一方方向に5回ほど繰り返します。

 

腕(肘の裏)

手首から肘の裏に向かって流します。一方方向に5回ほど繰り返します。

 

そけい部(太ももの付け根)

お腹から太ももの付け根に向かって流します。横腹からも太ももの付け根に流します。一方方向に5回ほど繰り返します。

 

膝の裏

足首から膝の裏に向かって流します。一方方向に5回ほど繰り返します。特に太ももは第二の心臓とも呼ばれるほど、大事な場所です。

 

むくみやすい場所でもあります。しっかりポンプの役割ができるふくらはぎを作る為にも、しっかりマッサージを行いましょう。

 

 

産後のダイエットは、絶対に無理をしない程度に行いましょう。 

又、栄養の偏りのない食事を摂るようにしましょう。

 

「妊娠・出産」で人気の記事はこちら

●産後、授乳すれば簡単に痩せられる☆は大間違い

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

産後ダイエットに関する記事

産後の骨盤矯正でダイエット効果!?

出産を終えた方、ほっと一安心したところでしょうか? 産まれてきた赤ちゃんの...

正しいウォーキングで、産後の脂肪とさよなら

出産を終えて、ダイエットをしたい方必見です!   妊娠中は、赤ちゃんを守る為に...

産後ダイエットの体験談

母乳で痩せた!産後1ヶ月で体重が5kg減少

妊娠すると、体重がみるみる増えていき……(><)1人目の産後の体重減少気づいた時には妊娠前から+15...

甘くみてた、、、産後ダイエット!

つわりが落ち着いた頃から過食気味になってしまい先生に体重を注意されていました。出産直前にはプラス13...

カラダノートひろば

産後ダイエットの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る