カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. ふくらはぎ >
  5. O脚矯正でスラリとしたふくらはぎを手に入れる!

美容・ダイエット

O脚矯正でスラリとしたふくらはぎを手に入れる!

日本人はO脚が多い?! 

日本人の約8割以上がO脚だと言われています。

実際外国人女性のふくらはぎはスラリと伸びていて美脚であることが多く、それに比べて日本人女性のふくらはぎはO脚でなんだかボテッとしていると感じたことが多いのではないでしょうか?

 

ふくらはぎが太っているわけではなくO脚であるがために、ふくらはぎが太いと感じてしまっている人もいるのです。

 

O脚は筋肉のバランス

O脚は骨が曲がっているためにあのように外側に広がっているのでありません。

骨の周りについている筋肉の付き方、バランスがおかしいためにO脚になってしまっているのです。

ですからO脚を矯正するには正しくバランスの取れた筋肉をつけてあげる必要があります。

 

O脚は長年にわたる姿勢や歩き方などによって形成されてしまっています。

日常的に行われている姿勢や歩き方を正してやることでO脚は自然と改善されていきます。

 

またO脚はふくらはぎの内側の筋肉が弱く外側にだけ筋肉や脂肪が付いてしまっているためにそう見えてしまっているところもあります。

ですからふくらはぎの内側に筋肉をつけてやる事で、ふくらはぎの筋肉のバランスがとれ、O脚に見えなくなってきます。

 

O脚矯正には骨盤矯正

O脚になってしまった足は長年の生活習慣によってそうなってしまったので、それを直すにはそれと同様に長い時間がかかると思っている人もいますが、早く効果を実感したいという人にお勧めの方法があります。

 

それが骨盤矯正です。

歩き方や姿勢が悪いためにO脚になってしまった人は、それによって骨盤が広がり正しい姿勢を保てなくなっている人が多いのです。

 

また妊娠や出産により骨盤が開いたことが原因でO脚になってしまった人も多く、骨盤がO脚と密接に関わっていることがわかります。

 

骨盤が広がってしまっていると、それを下で支えている足は外側に圧力がかかるようになり、O脚やがに股になりやすくなるといわれています。

ストレッチや整骨院などを利用し骨盤矯正をして広がった骨盤を元に戻してあげることで、O脚が改善されます。

 

骨盤矯正をしても普段の生活での姿勢や歩き方が正しいものでないと、またすぐに骨盤は開いてしまいます。

日ごろから姿勢や歩き方などを意識して、O脚にならないよう努力していくことが大切なのです。

(Photo by://www.pakutaso.com/

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ふくらはぎに関する記事

「ながらダイエット」を始めれば通勤時間は痩せるきっかけ満載!

ウォーキングやマラソンはもちろんのこと、ジムに行きたくても時間がない…だからダイ...

普段動いていない人必見!仕事しながらこれだけでダイエット効果があるの?!

  女性でも男性でも普段体を動かす仕事をしていない人は、それだけで運動不足にな...


ツボ押しマッサージでふくらはぎを細くしよう

  ふくらはぎが太くてコンプレックスを抱えている人も多いのではないでしょう...

ふくらはぎと上半身をシェイプ☆リズミカル「ながら運動」で効果的にダイエット!

ただ何もしないでテレビを見るのは、実はとてももったいないことなんです。テレビを...

カラダノートひろば

ふくらはぎの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る