カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 産後ダイエット >
  5. 半身浴で産後のダイエットを成功させよう

妊娠・出産

半身浴で産後のダイエットを成功させよう

 

妊娠中についた脂肪は産後6か月以内に落ちやすい事を知っていますか?

 

妊娠中の脂肪は、母胎を守る為のものです。

 

出産をすると必要ないのです。

 

むしろ、腰痛や健康の為にもダイエットは必要です。

どうせなら、脂肪の落ちやすい時期にしっかり落としましょう。

 

脂肪を落とすだけでなく、筋肉をつけることが重要です。

 

適度な運動を心がけましょう。

 

まずは、脂肪を落とす為に、体の新陳代謝を良くする方法を紹介します。

 

半身浴で新陳代謝アップ 

半身浴は何故いいのでしょうか?

 

体の血液が一周するのにかかる時間は、約1分です。

 

20~30分浸かる事で、血液が十分に温まります。

 

全身浴は、心肺への負担が大きいので、長時間の入浴はお勧めできません。

 

長く浸かるのなら、半身浴がお勧めです。

 

●温度

 

半身浴の基本的な入り方は、38~40℃のぬるま湯に20~30分間入ります。

 

ゆっくり湯に浸かるのが重要なのです。

 

顔が赤くなり、うっすら汗が出てくると、温まったサインです。

 

●かかり湯

 

湯につかる部分だけを、シャワー等でかかり湯します。

 

夏場は全身にかけてもあまり問題がありませんが、冬場は浸からない部分にかける事で、気化熱で体温を下げてしまいます。

 

浸かる部分と言うのは、お臍より少し上の位置です。

 

●仕上げ

 

半身浴をし、体を洗ったら、肩までしっかり浸かりましょう。

 

湯はぬるくなっているので、2~3℃追い炊きをし、少し湯の量を増やしましょう。

 

仕上げのあったかいお風呂は3分程で良いでしょう。

 

●上がる前に

 

湯冷めを防止する為にも、上がる前には少し冷たい水を体にかけておきましょう。

 

水が辛い方は、まずはぬるいお湯を全身にかけ、少しずつ温度を下げていきましょう。

 

半身浴では、新陳代謝が良くなる事で、便秘や冷え症、むくみなどが解消されます。

 

特に新陳代謝は脂肪燃焼に欠かせません。

 

新陳代謝の良い体では、少しの動作でカロリーが消費され、太りにくい身体へとなるのです。

 

半身浴で健康な体を手に入れ、ダイエットを成功させましょう。 

 

(イラスト by: //www.irasutoya.com/2013/07/blog-post_5543.html)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

産後ダイエットに関する記事

出産前後で体重は全く減らなかった!?先輩ママさんの出産体験談

『妊娠で増えた体重は、授乳のときに戻る』『授乳は結構カロリーを消費する』と昔...

産後の尿漏れを妊娠中に予防!妊娠中でも出来る骨盤底筋ケア

産後は尿漏れしやすいので、尿漏れパッドが必要なんて聞いたことがある方も少なくは...

産後ダイエットの体験談

母乳で痩せた!産後1ヶ月で体重が5kg減少

妊娠すると、体重がみるみる増えていき……(><)1人目の産後の体重減少気づいた時には妊娠前から+15...

甘くみてた、、、産後ダイエット!

つわりが落ち着いた頃から過食気味になってしまい先生に体重を注意されていました。出産直前にはプラス13...

カラダノートひろば

産後ダイエットの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る