カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. >
  4. ストレートネックにリセットエクササイズ!

関節痛・腰痛

ストレートネックにリセットエクササイズ!

 

スマートフォンやパソコンをよく使う人に増えて言えるストレートネックという病気があります。ストレートネックとは本来、ゆるやかなカーブを描いているはずの首の骨のカーブが少なくなってしまい、ほぼ真っ直ぐな状態になっていることです。首の骨のカーブは頭の重さを吸収する役割を持っていますから、カーブが失われることによって、首痛や肩こり、頭痛、肩が上がらないなどの症状があらわれます。

 

 

ストレートネックをリセット

ストレートネックは日々の首への負担の積み重ねで起こる、いわば生活習慣病です。そのため、その日その日にためた首の負担や歪みを定期的にリセットすることで予防ができます。

 

リセットエクササイズ1 

まず姿勢よく立ち、手を後ろにして、指同士を交互にからませてつなぎます。

そのまま手を後ろに引き、肩甲骨をしめるようにします。

同時に胸を張るようにしてつきだすとともに、息を吐きながら顔を上に向けて首を後ろに反らします。

 

リセットエクササイズ2 

椅子に座った状態で、息を吐きながら両手を上にあげていきます。

同時に腕も後ろに反らし、背もたれに若干のるような気持ちで背中を反らします。

後ろに転倒しないように注意して下さい。

 

リセットエクササイズ3 

まずうつぶせに寝ます。

体の下に手をついて支えるようにし、息を吐きながらゆっくりと伸ばしていきます。

同時にお腹を十分に伸ばす気持ちで、腰が少し浮くまで腕を伸ばします。

このとき、首も後ろに反らすように、顔は天井を見上げます。

 

 

首や腰、肩に痛みや違和感がある場合は、無理をして行わないでください。特にストレートネックの疑いがある人は首を後ろに反らしたときに痛みを感じると思いますので、痛みが激しいときは中止してください。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/10-019616.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

首に関する記事

しびれを伴う首の痛みに注意!

首の痛みの他に、手足のしびれなどの症状がある場合は注意が必要です。というのも...

首痛の原因は加齢とともに?以外に負担がかかっていた首の骨と筋肉【】

  首の骨は頸椎(けいつい)と言い、成人で6~8kgもある頭部を支えている上、...


枕を変えるだけ!?首痛を緩和する枕選びのポイント

  体を休める時間と言えば寝る時間です。ところが、枕の選び方によっては寝る時間...

カラダノートひろば

首の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る