カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 種類 >
  5. 一般的なうつ病 >
  6. ひとりでにおこるうつ~内因性の憂鬱~

メンタル

ひとりでにおこるうつ~内因性の憂鬱~

      

うつ症状には3つあり、1つめが脳に原因があって起こるうつ、2つめが心理的な悩みから起こるうつ、そして3つめがひとりでに起こる、この内因性のうつ」です。

 

人間は心身統合体です。脳(身体)が悪くても落ち込みますし、心理面に不調があっても落ち込みます。

ですが、「雨が降ると何となく気分が落ち込む」「秋から冬に移る頃に憂鬱になる」といった話を聞いた事はないでしょうか。


何となくわかる方もいらっしゃるかもしれませんが、人にはこのように「内側からひとりでに」起こるうつがあります。

 

人は心理的な理由がなくても、気分が落ち込む生物です。
むしろ憂鬱には必ず心理的原因があると思い込むほうが、現代の心理主義に影響されすぎている気がします。理由がなくても落ち込んだり、憂鬱になって当然なのです。

 

ですが、これが長期に続く場合はやはり問題でしょう。
冬の間中憂鬱でどうしようもない、外に出る元気がない、雨の日に落ち込み、晴れたのにその憂鬱が取れない日が続く……というのはあまり良くありません。


何らかの引き金で内因性のうつ病を引き起こしてしまう可能性があるからです。

 

今感じている憂鬱が、人として許容範囲内なのか、それとも専門家に相談した方が良いうつ病なのかは、簡単なチェックリストで判断できます。
ちょっと心配だという方は、そういうチェックリストで試してみても良いと思います。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/07/13-380174.php?category=2 )

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

一般的なうつ病に関する記事

手を抜けないことが引き金になるうつ病

      うつ病にかかる人のほとんどは、責任感があり、几帳面で仕事も...

自分に価値を見いだせない自己過小評価に注意!

    人は誰でも自分の嫌な一面を持っています。人はその嫌な部分と上手に...


大うつ病性障害

大うつ病性障害というのは、一般的なうつ病のことを言います。気分が憂鬱になって元気...

意外と知られていない?「うつ症状」は自己診断できること知ってますか?※専門医コメント有

最近うつっぽい、もしかしたら自分はうつかもしれない…と思った時、自分でチェック...

カラダノートひろば

一般的なうつ病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る