カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. 食物繊維やビタミン類が豊富!秋の味覚きのこを食べよう!

生活習慣病

食物繊維やビタミン類が豊富!秋の味覚きのこを食べよう!


mushroom001.jpg

 

色んな栄養が含まれるのに低カロリー、おまけに満腹感◎のきのこは食事療法の強い味方ですね。
  
特に高血圧にとってはカリウムや食物繊維はナトリウムを排泄してくれます。
またナイアシンというビタミンBの一種は血流を良くし、血圧を下げるのに有効です。
 
 

<主なきのこと特有の効果>

 

・しいたけ

食物繊維、ビタミンDが豊富。高血圧だけでなく動脈硬化の予防や改善にも効果的。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける。
 

・しめじ

コレステロールの吸収を抑えて動脈硬化の予防に効果的。味にクセが無く、手にも入りやすため日々の食事に取り入れやすい。
 

・エリンギ

ヨーロッパのほうではナトリウムの排出を促すカリウムやカルシウムの吸収を助ける。
食物繊維などのの他に、葉酸も含まれているため、妊婦さんには嬉しい食材。
 

・まいたけ

βグルカン、ビタミンD、食物繊維が豊富です。血糖をコントロールし、コレステロールの吸収も抑える効果が期待できます。
 

・なめこ

ぬるぬるの元である「ムチン」と言われる成分は、タンパク質の分解・吸収を助けます。また、糖を包み込み吸収を緩やかにするため、血糖値の急激な上昇を防ぎ高血圧や動脈硬化を予防する。
 
 
その他にもビタミンやミネラル、食物線維が豊富に含まれます。
エネルギー代謝に関わるビタミンB1やB2も多く含まれるので高血圧だけでなく肥満予防や改善のためにも積極的に食べたいですね。
 
 
きのこは水で洗うとせっかくの栄養素が逃げてしまうので、ふきんで軽く表面の汚れを落とします。
炒め物やグリルで、美味しくボリューム満点のきのこ料理を楽しみましょう! 



(Photo by //www.ashinari.com/2012/10/23-372062.php )

著者: giluさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

血圧を低下させる効果のある野菜・果物とは?高血圧の食事療法

  いくつかの種類の野菜には投与方法が成分を抽出した後、静脈内投与である実験に...

毎日コップ一杯の牛乳&豆乳を!

牛乳や豆乳は栄養価の高い飲み物としておなじみですよね。毎日の食事に手軽に取り入れ...


肥満高血圧さん注目の「ラクトフェリン」、近年はヨーグルトの形でも食べられるように!

  高血圧症は日本において非常に有病率の高い疾患です。高血圧症の発症には、生活...

血管年齢を若いまま維持しよう!生野菜がカギ!血管年齢を抑える食事方法

■健康を維持し続けるには、血管年齢を若いままで維持する事が必要です。 その...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る