カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. ウーロン茶で高血圧サポート

生活習慣病

ウーロン茶で高血圧サポート


u-rontea001.jpg

ウーロン茶はポリフェノールがたっぷり!


ウーロン茶ポリフェノールは血圧の上昇を抑える他、余分なコレステロールや中性脂肪を排出する働きもあります。
高血圧だけでなく、内蔵脂肪型の肥満改善にも効果的です。



さらにテアニンという成分はリラックス効果があり、ストレスで血圧が上昇してしまうのを防いでくれます。

ペットボトルで手軽に飲むのも良いですが、茶葉から抽出したウーロン茶は味も香りもぐんと増し、味わいだけでなくリラックス効果も高まるのが期待できますね。



急須で入れるにはなじみの薄いお茶かもしれませんが、市販されているウーロン茶のパックなどは緑茶や紅茶と同じ手順で入れられるようになっています。
時間のある時には本格的なウーロン茶の入れ方に挑戦してみてもいいですね。




日本でポピュラーなウーロン茶の種類をご紹介します。


凍頂ウーロン茶 (味は緑茶に近いが、香りはウーロン茶特有)

鉄観音茶 (日本でもっともメジャーな種類)

高山茶 (澄んだ味わいで香りが高い)

東方美人茶 (比較的紅茶に近い味わい)




緑茶にも産地や銘柄によって色々な味わいがあるように、ウーロン茶にも様々な種類と特徴があります。
ぜひお好みのウーロン茶を見つけてくださいね。




(Photo by //www.ashinari.com/2008/12/06-010813.php )

著者: いばらさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

にんじんは動脈硬化を食い止める薬!その理由と簡単おススメの摂取方法

  ■にんじんは現代栄養学から見ても非常に優れた栄養食品であり、歴史的には食べ...

血管の若さの秘訣は大豆!脳出血や脳梗塞予防にも~大豆の成分4つとその効用

■大豆を毎日意識して食べる事で、血管の若さを保ち、脳出血や脳梗塞を予防するこ...


良薬は口に苦し~ゴーヤの苦味に含まれる様々な効用とは?簡単おススメの摂取方法

  ■最近になって、ゴーヤが機能性食品として注目を集めるようになっています。 ...

血管年齢を若いまま維持しよう!生野菜がカギ!血管年齢を抑える食事方法

■健康を維持し続けるには、血管年齢を若いままで維持する事が必要です。 その...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る