カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 鼻茸(鼻ポリープ) >
  5. 鼻茸が生み出すロイコトリエンと喘息の関係性

気になる病気・症状

鼻茸が生み出すロイコトリエンと喘息の関係性

 

鼻茸(鼻ポリープ)の症状は主に鼻に現れますが鼻だけに症状が現れるわけではありません。鼻茸(鼻ポリープ)は喘息に影響を及ぼすこともあるのです。

  

●鼻茸(鼻ポリープ)とロイコトリエン

鼻茸(鼻ポリープ)と喘息を結ぶ成分がロイコトリエンという物質です。ロイコトリエンは細胞表面を刺激して炎症誘発性の病気を誘発しやすい状態を作ります。喘息は炎症性疾患ですのでロイコトリエンで誘発されることもあります。 

相模原病院の研究によれば鼻茸(鼻ポリープ)がある喘息患者、鼻茸(鼻ポリープ)のない喘息患者で比べてみると鼻茸(鼻ポリープ)のある喘息患者は尿中に含まれるロイコトリエンが多いことがわかりました。

そして、鼻茸(鼻ポリープ)手術を行うとロイコトリエンが減ることから鼻茸(鼻ポリープ)はロイコトリエンの産生を促すと考えられます。つまり、鼻茸(鼻ポリープ)が生み出すロイコトリエンが喘息発作を引き起こしている可能性もあるということです。

  

●鼻茸(鼻ポリープ)以外の要因

鼻茸(鼻ポリープ)がロイコトリエンを過剰産生することによって喘息発作を誘発する可能性があるのは確かです。

ただ、鼻茸(鼻ポリープ)だけで喘息発作が起きるかというとそういうわけではないのです。鼻茸(鼻ポリープ)の過剰産生のほかに刺激などいくつかの条件を満たすと喘息発作が起きると考えられます。

  

●喘息持ちの鼻茸(鼻ポリープ)患者はどうしたらいいの?

鼻茸(鼻ポリープ)と喘息の両方に罹患している方は出来るだけ早く鼻茸(鼻ポリープ)を取り除く手術を行うことをお勧めします。葡萄状になっている鼻茸(鼻ポリープ)を取り除くことでロイコトリエンの産生は大分抑えられます。 

 

鼻茸(鼻ポリープ)が生み出すロイコトリエンは喘息発作の誘発原因の一つです。

そのため、喘息患者で鼻茸(鼻ポリープ)を持っている場合は早急に鼻茸(鼻ポリープ)を取り除く手術が必要です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/23-025144.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻茸(鼻ポリープ)に関する記事

市販薬は逆効果?鼻茸のなぞ

鼻がつまるなあ、と市販の点鼻薬を使っていませんか?実は鼻茸の場合は市販の点鼻...

鼻ポリープ(鼻茸)と悪性腫瘍!…これらを見わけるには?!

鼻ポリープは、鼻にできる”できもの”です。 体にできるものといえば、もっと...


鼻ポリープを放置するとどうなるの?

  鼻ポリープはその大きさが大きくなれば鼻から出ることもあるポリープですが...

鼻ポリープ(鼻茸)で鼻以外に出る3つの症状ってどんなもの?

ポリープというのは隆起性病変という名前を持っているもので、簡単に言えば体に出来...

カラダノートひろば

鼻茸(鼻ポリープ)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る