カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 過敏肌 >
  5. 原因は人それぞれ。過敏肌ケアの心構え

美容・ダイエット

原因は人それぞれ。過敏肌ケアの心構え

 

乾燥やストレスによる刺激に過敏に反応してしまう肌である場合、その反応の程度や症状は実に様々です。

 

 

過敏肌の諸症状

洗顔後の異様なつっぱり感

どんな化粧品もあわない

化粧品によって肌がピリピリ・チクチクする

肌のかゆみがある

肌の赤みがある

かゆみや赤みが突然、過剰に訪れる

これらの症状があらわれると、ついこれらの症状に対して対処を行ってしまいます。肌が炎症状態にあればそれを抑える薬を使うかもしれませんし、にきびがあればそれを解消する化粧品を使うことに躍起なってしまう気持ちも分かります。

 

症状への対処は後

これらは過敏肌によって引き起こされる表面的な症状でしかなく、これらの症状の改善に努力したとしても、根本的な解決にはなかなかなりません。もしかしたら、これらの症状のケアをしていて、よくなることもあるかもしれません。しかし、おそらくよくなったり悪くなったりを繰り返すことになります。それを繰り返していると、気持ちとしても「もう仕方のないこと」と、肌に付き合うのにつかれてしまいます。

 

肌を知ることが最優先

過敏肌になる原因は人によって様々です。そのため、まずは自分の肌の過敏な反応をよく観察し、その過剰な反応が少しずつ小さくなっていくようなケアだけをすることが重要です。

 

 

気持ちとしては、今すぐきれいな肌になりたいと思ってしまうのは当たり前です。しかし、単純に肌が荒れていたり、ニキビがあることとは違って、過敏肌の場合は肌以外の場所に原因がある場合があります。そのため、まずは自分の普段の生活や肌ケアを見直すことが大切です。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/10-019599.php?category=265])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

過敏肌に関する記事

腸内バランスを整えて、体の内側から過敏肌ケア!

  過敏肌の過敏とは何が過剰に敏感なのでしょうか?過敏肌は知覚過敏肌と言われる...

肌が赤くなるのはこのせいだった?過敏肌に関係の深い免疫細胞、マスト細胞って?

  マスト細胞という言葉を知っている人は少ないかもしれません。肥満細胞や顆粒細...


どこまで大丈夫?お肌と相談しながら、自分に合ったスキンケア選びを

  肌が過敏と言った場合、肌が刺激によって過剰に反応してしまうことを指します。...

知覚過敏は肌にも起こる?知覚過敏肌とは

知覚過敏という言葉は、何か冷たいものを食べたときに歯がしみるという症状で知って...

カラダノートひろば

過敏肌の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る