カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 鼻出血 >
  5. ストレス対策で鼻出血を予防する

気になる病気・症状

ストレス対策で鼻出血を予防する

 

鼻出血の原因のひとつにストレスがあります。

ストレスと鼻出血がどんなふうに関わっているかを見ていきましょう。

 

●自律神経と鼻出血

自律神経系は体の至るところに影響を与えます。例えば便秘も自律神経系が原因となることがありますし、腹痛の原因になることもあります。 

自律神経系のうち交感神経、緊張を司る神経が働きすぎると血圧が上がります。血圧が上がると血管から出血しやすくなります。鼻出血も同様です。 

自律神経系はストレスの影響を受けやすいのでストレスを受けている人はそれだけ鼻出血しやすいと言えます。

 

●どんなストレス対策をすればいいの?

鼻出血しやすい状態は交感神経が働きすぎている状態ですのでいわば常に緊張している状態です。人間の体は適度な緊張と適度な弛緩を求めています。

ですので、鼻出血しやすいタイプの人がすべきストレス対策は緊張をほぐして弛緩する対策です。 

体を弛緩させるには風呂が有効です。38-40℃程度のお湯に10-15分浸かると副交感神経がほどよく刺激されます。また、自律神経系を整えるためバランスのよいビタミン摂取とカルシウム摂取も必須です。 

 

●ストレス対策をしてもまだ鼻血が出る…

ストレス対策をしていて、ある程度自分でもストレスはないと感じているのに鼻出血が頻発する場合は背後に病気が隠れているかもしれません。特に大量の出血の場合はすぐに病院に行った方が良いです。 

また、ストレスで血圧が上昇すると鼻出血がありますが高血圧で血圧が上昇しても鼻出血はあります。

血圧の検査を受けるのもよいでしょう。

 

鼻出血の原因のひとつに自律神経系の乱れによる血圧上昇があります。

自律神経を整えるためには適度な栄養摂取と風呂などでリラックスすることが重要です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/16/11/29/baseball-13332_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻出血に関する記事

鼻血がでたときの対処法~実は間違いだらけ!?~

   みなさんは鼻血が出た時、どのように対処していますか? 仰向けになったり...

鼻血がでやすい人必見!鼻血を防ぐ食べ物

背後に病気が隠れていないタイプの鼻出血が頻発しやすいという方は食生活を見直す...


安全な鼻血と危険な鼻出血の見分け方!

    鼻出血とは鼻血のことで、大人になるまで鼻出血未体験という方は滅多にい...

カラダノートひろば

鼻出血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る