カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 基礎知識 >
  5. 直腸瘤の疑いがあるときの確認手段

女性のカラダの悩み

直腸瘤の疑いがあるときの確認手段

 

 

直腸瘤の主な症状と言えば、排泄困難、つまりは便秘ぐらいのものです。
便秘症状がある度に直腸瘤だというわけではもちろんありません。
ですが、ただの便秘が実は重度の直腸瘤であり、極端に排便を阻害するような事態に陥っている可能は、女性の場合は高齢になればなるほど無視することはできないリスクでもあります。

便秘症状から直腸瘤を疑う場合、婦人科で診察してもらうことが確実な確認方法です。
X線検査を行ってもらい、直腸瘤かどうかを判断してくれます。

便秘の度に婦人科の診察を受けるわけにはいかないという人のために、排便時に行えば一人でも判断できる、簡単な確認方法があり、これは同時に困難になった排泄をやりやすくする効果も期待できる方法です。

■直腸瘤の調べ方


●婦人科での診察
直腸瘤は主に婦人科で診察し、検査してもらうことになります。
直腸瘤の大きさを調べる検査方法として造影剤を混ぜた模擬便を使用したX線検査を行います。

1.造影剤入り模擬便
造影剤入りの模擬便を直腸に入れます。

2.排便時をX線透視下で観察
模擬便を排出する時の直腸の形や動きをX線検査することで、それを阻害する直腸瘤の大きさを調べるのです。

※同時に排便をやりやすくする確認方法
排便困難で直腸瘤が疑われる場合、膣に指を入れ直腸側を押さえることで、排便が格段にやりやすくなる場合があります。
そして実際に排泄がやりやすくなれば、それはほぼ間違いなく直腸瘤でしょう。

直腸瘤も合わせて、女性には便秘になるリスクが男性よりも多くあると言うことでもあります。

排泄、それも排便は身体の中の用済みとなった老廃物を排出するだけでなく、身体の中の毒素をはき出す大事な役割もある重要な機能です。

その大事な機能を阻害させないためにも、便秘の際、その原因が直腸瘤かどうかをいち早く判断し、早急な対策を行うことが女性には大切なこととなります。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/2749)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

尿漏れの悩みもこれで解決!骨盤底筋ってなに?どこにあるの?

骨盤底筋って聞いたことありますか?美容に敏感だったり、尿漏れに悩んでいる人であ...

便秘の原因には精神面も大きく関わってくる!便秘の改善のためにストレスを溜め込まない方法

便秘になる原因は様々にあると考えられていますが、その中でも、なかなか実感が沸か...


便秘・軟便と腸内環境にはどんな関係があるの?

便秘や軟便が続くと腸内環境に問題があるなと多くの方が思うはずです。腸内環境がど...

原因は大腸のぜんどう運動が鈍ること!急性便秘の原因と予防法

急性便秘とは、大腸のぜんどう運動が鈍ることで起こります。急に便秘になるような一時...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る