カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. いびき >
  4. いびきは身体に様々な負担をかけている?いびき治療のすすめ

不眠・睡眠障害

いびきは身体に様々な負担をかけている?いびき治療のすすめ


bed005.jpg
いびきを抱えている人は大変多いと言われています。しかしその中で治療を受ける人の割合は少ないそうです。原因と対処法をまとめてみましたので見ていきましょう。
 

そもそもいびきに気づいていない

いびきは自分ではなかなか気づかないもの。同居の家族がいてもよほど激しいいびきで無い限りは指摘しないケースもあるそうです。一度寝ている間の音を録音してみてはいかがでしょうか?録音によっていびきをかいているかどうか、その程度や頻度の記録がわかれば医療機関に受診する際にも便利です。
 

いびきを深刻に考えていない、病気だと思っていない

いびきをかいていることは知っていても、気に留めずそのままにしている人は多いのではないのでしょうか。しかしいびきは眠りが浅くなることで昼間に眠くなるだけでなく、身体に様々な負担をかけています。日頃の不調の原因に“いびき”の可能性があることを意識しましょう。いびきが高血圧症などのリスクを上げることもわかっています。
 

治療でいびきが治ると考えていない

昔からいびきをかいている人は、自分が元来そういう体質なのだろうと思い込んでいる場合があります。たしかにいびきを元々いびきをかきやすい骨格や体格の人はいますが、きちんと治療法もあるのです。
 

どこで診てもらえばいいのかわからない

いびきは耳鼻咽喉科、呼吸器科、口腔外科などで受診可能です。また最近ではいびきや睡眠時無呼吸症候群を専門に扱う“いびき外来”も増えているので、まずは近くにいびき外来を行っている医療機関がないか調べると良いでしょう。
 
「たかがいびきだし…」と思わず、気になる場合は、積極的に発見・治療が大切です。
 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

いびきに関する記事

簡単・いびき改善トレーニング

いびきは自力で治せる場合もあります。例えば顎周辺の筋肉の低下や骨格の歪みが原...

枕が高いといびきをかく!?まくらの高さのチエックポイントとは?良いまくらとは?

高すぎる枕がいびきを引き起こすと言われます。人間は眠る時、筋肉の力が抜け、下...


口呼吸だといびきをかきやすい?睡眠時無呼吸症候群のリスク

口呼吸をしていると、口内の上部にある軟口蓋などが緊張して閉じるため、この部分が...

安易に手術は危ない!いびきや「睡眠時無呼吸症候群」治療の落とし穴!?注意すべき点とリスク

いびきによっては手術でいびきの治療をすることがあります。いびきや「睡眠時無呼...

カラダノートひろば

いびきの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る