カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 子宮 >
  5. その他 >
  6. 子宮脱になるのは健康な女性の証拠?!

女性のカラダの悩み

子宮脱になるのは健康な女性の証拠?!

 

通常の病気や疾患は、その人が健康を損ねているからこそ発症するものですが、健康な女性だからこそ発病する疾患というものもあるのです。
それが子宮脱という疾患となります。

子宮脱の原因は骨盤底の靱帯が損傷し、子宮を支えることができなくなることで発生する疾患なのですが、そもそもの靱帯の損傷などは出産によって生じるものです。

一般に出産が可能となるのは、それに耐えられるだけの健康な女性であり、実際に出産すれば、ほぼ確実に子宮脱のリスクを抱え込むこととなります。
つまり、健康だからこそ子宮脱になるのです。

 

■健康だからこそ発症する子宮脱


●子宮脱は出産が原因
子宮脱となる原因の最たるものは、女性の人生で最も大きな負担の掛かる出産による骨盤底の靱帯が損傷してしまうことにあります。
つまり出産経験がなければ、子宮脱のリスクは劇的に低くなると言うことでもあるのです。

●健康だからこそ出産に
出産という大難事に踏み切る女性の多くが何の病気も持っていない健康な人ばかりです。
だからこそ、子宮脱のリスクを抱えているのは、病気もしない健康な人ばかりということになってしまいます。

●出産後の力仕事
健康な人だからこそ、出産後も元気なままで仕事を続ける人も多く、力仕事は出産で損傷した骨盤底の靱帯にも大きく負担をかけることになります。

出産したからといってすぐに子宮脱になると言うことは少なく、出産時のダメージがそのまま残り、加齢などの要因で年数が経ってから発病することがほとんどです。

ただでさえ女性の子宮を支える力は、加齢によって女性ホルモンが減少すると共に弱まってしまいます。
そこで、出産後の女性はできる限り子宮を支える力が弱まらないよう予防対策を継続して行う必要が出てくるのです。

体操などで弱まった靱帯や筋を鍛え直すことはもちろん、それ以上損傷させないためにも骨盤に負担をかけるような力仕事を控えるなどの心配りが必要とされます。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/320)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

不正出血の際は検査を受けましょう!

    月経中ではないにもかかわらず、性交時などに出血してしまう不正出血...

「びらん」というのは「ただれ」のこと?子宮膣部びらんとは?

女性が婦人科で診察を受けた際に、「びらんがある」と診断された方はいらっしゃらな...


代表的な女性特有の病気を理解しよう!

女性特有の病気は、性交が原因で発生するものや、炎症や出血を伴うなど様々な症状が...

子宮脱を予防し治療するには?

  子宮が支えられなくなる子宮脱という疾患は、出産を経験した女性なら誰もがリス...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る