カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 肛門から出血!その原因とは

気になる病気・症状

肛門から出血!その原因とは

 

肛門から排泄されるのは大便で決まっているはずですが、時として大便ではなく血液が飛び出してくる場合があり得ます。
それも、大便に付着した血便というだけでなく、激しく音を立てて肛門から出血することもあり得るのです。

激しい出血の場合は大抵が、内痔核が破れて出血した場合がほとんどですが、それ以外の可能性も充分に考えられます。

そして、単に肛門から出血したという括りでは、その原因疾患の候補として直腸癌が考えられるのです。

原因が痔核や裂肛である場合も含めると、肛門から出血した経験がある人はかなりの数に上るかもしれません。
ですが、その肛門からの出血は本当に痔核や裂肛であったでしょうか。

実際には直腸癌である可能性も捨てきれないはずです。だからこそ、肛門から出血する場合のパターンを頭に入れておいて、その原因を正確に把握するようにしておきましょう。

■肛門からの出血


●内痔核
腫れ上がった痔核が摩擦によって裂け、激しく出血する場合があります。
1.排便時に音を立て激しく出血
2.便器に血が垂れる
3.拭いたティッシュに鮮血が付着
4.便の表面に鮮血が付着

●血栓性外痔核
血栓となった痔核が破れたとき出血します。

●裂肛
出血しますが、通常少量の出血です。
1.ティッシュに付く程度
2.排便の最後にたれる程度
3.便の表面に少量付着する程度

●直腸癌
粘液と共に血液が大便に付着します。

肛門からの出血が直腸癌である場合は、大便に血液が付着し、それに粘液付着しているということです。
この特徴を頭に入れることはもちろん、それ以外の肛門からの出血で考えられる疾患のことも頭に入れ、肛門から出血したら、それぞれの担当の病院にすぐに診察してもらえる様にしておくと健康上万全なはずです。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/7611)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

「痔」は恥ずかしくない!

  多くの人が痔を恥ずかしいことだと思って隠しがちになり、その結果治療を先延ば...

痔の予防には食物繊維!

  便秘や下痢の解消だけでなく大腸がんの予防にもなる食物繊維。 食物繊維をよ...


便秘にさえならなければ痔は大丈夫? 下剤の使用は医師と相談を

  便秘は痔に良くない。 それならどんどん下剤を使ってしまえばいい……実はそ...

正しいウォシュレットの使い方!トイレシャワー症候群にならないために

ウォシュレットに依存してしまっていませんか?ウォシュレットなしでは用を足すこと...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る