カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 薄毛(AGA) >
  4. 症状 >
  5. 頭髪が抜ける!もしかしてこんな病気かも?

男性のカラダの悩み

頭髪が抜ける!もしかしてこんな病気かも?

 

 

頭髪が抜けてしまう病気と言えば、円形脱毛症が有名です。
円形脱毛症の原因がストレスであり、それによって十円はげのような丸いはげができることは多くの人がすでに知っていることでしょう。
では、全ての抜け毛や薄毛が円形脱毛症なのでしょうか。
それとも、円形脱毛症以外の抜け毛は全て老化によるもので、病気とは何の関係の無いものなのでしょうか。
答えはもちろん違います。
どのような抜け毛であろうとも、髪が過剰に抜けて薄毛になっていく症状は全て頭皮の病気であり、それぞれに原因があり病名がある疾患です。

 

■頭髪が抜ける症状がある疾患


1.男性型脱毛症
男性ホルモンが過剰に分泌されることによって、抜け毛が増え、毛髪の成長が止まり、急速に薄毛になってしまう疾患です。
●M字型
前頭部の左右が薄くなり、生え際が後退するタイプの脱毛症です。
●O字型
頭頂部からどんどん薄毛になり、上から見てOの字の形になるような脱毛症となります。

2.びまん性脱毛症
女性に多い薄毛の症状で、一部ではなく全体的に髪が細く、薄くなりボリュームがなくなってしまう脱毛症です。
●最初は目立たない
びまん性脱毛症は、全体的に進行するため初めはほとんど薄毛が目立たず。重度に進行して一気に目立つ様になってしまいます。

3.円形脱毛症
主に精神的なストレスによって、毛髪の成長が抑制され、毛髪の一部が丸く抜け落ちる脱毛症です。
年齢性別に関係なく、過度なストレスがかかることによって発症します。

4.白癬症
白癬菌という水虫の原因となる細菌に感染することで、頭皮の炎症が引き起され、やがて脱毛に至ります。
●痒みがない
水虫の細菌に感染するのだからかゆいと思うかもしれませんが、ほとんど痒みはなく、ただ感染した頭皮から簡単に頭髪が抜けるようになってしまうのです。

高齢になるほど男性も女性も薄毛になる傾向がありますが、それは加齢によって脱毛症のリスクが高まるというだけのことです。
抜け毛にはそれぞれ原因となる脱毛症があり、それらの治療法が確立すれば、治療することが可能な病気であることは間違いありません。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1662?title=%E6%B5%84%E8%93%AE%E3%81%AE%E6%BB%9D&c_id=3)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

AGAの簡単セルフチェック!

  男性型脱毛症はAGAという略称でも呼ばれており、男性にはよく見られる脱毛症...

知っておこう!男性の典型的な脱毛症AGAとは?

  昔から、抜け毛、薄毛、禿げといえば中高年の男性の代名詞と言えます。 し...


AGAの症状が出始める年齢はわずか〇〇歳!

  脱毛症といえば老人のイメージがあります。70代や80代のおじいちゃんははげ...

進行性の脱毛症AGA…AGAの初期段階の薄毛の発生場所パターンを知ろう

AGAは日本語訳では男性型脱毛症といいます。このAGAは進行性の脱毛症ですが...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る