カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. アンチエイジング >
  4. 食事 >
  5. 食べ物で老化を抑える!抗糖化ケアのための食事療法

美容・ダイエット

食べ物で老化を抑える!抗糖化ケアのための食事療法

 

老化現象の最大の原因は、高血糖による身体組織の糖化反応です。
組織が糖化することが、老化を進行させることに繋がります。

老化の進行を防ぐアンチエイジングは、まずこの糖化反応を抑制することから始まるのです。
そのための抗糖化ケアで最も有効なのが食事療法となります。

高血糖となるのは食事によって血糖値が上昇しすぎることです。
血糖値の上昇を抑える食事に切り替えることで、血糖値を安定させ、糖化反応を抑えこむ抗糖化ケアとすることができます。

■抗糖化ケアのポイント


●抗糖化ケア
いかに血糖値の上昇を抑え、身体組織の糖化反応を抑えるかで、アンチエイジング効果が得られます。

1.適度な運動
食後の血糖値の上昇は、適度な運動をすることで抑えることができます。
運動自体は十数分の散歩などで充分です。

2.砂糖などを控える
砂糖など甘いものは血糖値を急上昇させる原因です。
可能な限り砂糖などの甘味を減らし、もし甘いものがほしくても血糖値があまり上昇しない果糖などを選ぶようにします。

3.血糖値を上げない食生活
血糖値を上げないために精製された炭水化物、つまりは白砂糖、小麦粉、白米などをできる限り減らします。
そして低GI食材を取り入れることで血糖値が上がり難い食事にすることができるのです。

●抗酸化食材
老化の原因は糖化だけではなく、酸化反応も含まれます。
そこで抗酸化食材も抗糖化の食事に取り入れることでアンチエイジング効果がさらに高まるはずです。

低GI食品を組み込んだ血糖値を上昇させない食事メニューに食後の適度な運動を行うことで、抗酸化ケアの食事としては万全です。

そこにさらに老化のもう一つの要因である酸化反応を抑制する抗酸化食材を組み込むことで、よりアンチエイジング効果の高い食事療法とすることができます。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/3802)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

美肌とアンチエイジングにぴったり!おしゃれカフェご飯風★アボカドタコライス

老化の原因とも言われているのが、活性酸素です。元々は細菌やウィルスに対抗してく...

健康に良い!?あまり知られていない、レスベラトロールの効用

  レスベラトロールというポリフェノールは、赤ワインなどに含まれる抗酸化物質で...


アンチエイジング効果が半端じゃない!抗酸化作用に大注目のマキベリーって?

スーパーフードとして注目されているマキベリーを知っていますか? このマキベ...

体の酸化や糖化を防ぐ!食事の量や種類に注目して老化対策しよう

  老化対策には、食事内容に気をつけるということが重要です。腹10分目ぐら...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る