カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病気(男性特有) >
  4. 男性の性病(STD) >
  5. 性感染症に早目に気付くために-性病の郵送検査キットを利用しよう

男性のカラダの悩み

性感染症に早目に気付くために-性病の郵送検査キットを利用しよう

 

性病・性感染症は早めの発見と治療が重要です。とはいってもなかなか自覚症状のない性病や性感染症もあります。

そのため、気づかないうちにパートナーに病気をうつしてしまって二人で長期にわたって治療しなければならないこともあります。

性病・性感染症に早めに気づくためには異変が起きた時にすぐに検査するか定期的に検査するかのどちらかがおすすめです。

 

郵送の性病検査キット

性病の検査はしてみたいけれど病院に行くには時間がないし、もしも見られたら気まずいなと思う方も多いようです。そこで最近では郵送の性病検査キットがあります。

郵送の性病検査キットでは血液検査、尿検査、咽頭のぬぐい液検査などでいくつかの性病を調べます。

具体的にはクラミジア、梅毒、HIVなどの検査が可能です。

完全匿名を望む声にこたえて郵便局での受け取りが可能だったり、名前記入ではなくID記入だったりとプライバシーの保護はしっかり行われています。

 

●どうやって使うの?

郵送の性病キットでは自分で尿や血液を採取しなければならないのが特徴です。

尿検査については簡単です。会社や学校でなじみのある方法で、紙コップに尿を採って尿スピッツに入れるだけです。

血液検査では手のひらに収まる機器を使って自分で採血を行います。

指先に器具を垂直にあて上から押し付けることで血が摂れるので、あとはろ紙に血をつければ完了です。

 

●検査期間は?信頼度は?

郵送の性病検査キットの中でも登録衛生検査所での検査を行っていると明記してある会社であれば信頼度は高いです。

登録衛生検査所の基準は医療機関、保健所と同じだからです。

検査期間は平均して一週間から10日前後となっています。その間は性交は避けておきましょう。

 

性病の検査には郵送検査キットでの検査もあります。郵送検査キットではプライバシーを守りながら10日程度で性病にかかっているかどうかを判断できます。

性病かなと思ってもなかなか検査に行けない方にはおすすめの検査方法です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/11/27-030785.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

男性の性病(STD)に関する記事

性感染症であるAIDSの危険性を理解しよう

  あの有名な後天性免疫不全症候群、すなわちAIDSは、今や世界中で認知さ...

男性のコンジローマの原因と性行為時の注意点

コンジローマは男性にもみられる性感染症で、陰嚢や亀頭などにイボが出来るのがコン...


妊娠中のパートナーのコンジローマ治療と心のケア

性感染症というのは性行為がある時点でいつかかるかわからない病気です。究極の予防...

男性のコンジローマが出来やすい場所とは

性病はかかったとしても病院に行くのは少し恥ずかしい、できるなら自然治癒してほ...

カラダノートひろば

男性の性病(STD)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る