カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 薄毛(AGA) >
  4. 症状 >
  5. AGAの症状が出始める年齢はわずか〇〇歳!

男性のカラダの悩み

AGAの症状が出始める年齢はわずか〇〇歳!

 

脱毛症といえば老人のイメージがあります。70代や80代のおじいちゃんははげている人も多いからです。  

ですがAGAの症状が出る年齢は意外にも若いことがわかっています。

 

AGAの症状は30歳前後で出る

AGAの症状は一般的に30歳前後で出ると言われています。30歳といえばまだ職場でも若手で、結婚をしていないという方も少なくはありません。

一般的な脱毛症、ハゲのイメージにはほど遠い年代からAGAの症状は出るのです。

自覚症状が出てくるのはもっと早く25歳、20歳くらいで薄毛が気になるようになったという方もいます。

 

●どうして若者がAGAになるの?

AGAは遺伝的な要素が強い脱毛症で、ストレスなどもかかわりはあるもののやはり近親者にAGAがいるかどうかの影響があるのです。

そのため、近親者にAGAがいて遺伝上AGAになりやすい体質を持っていれば早くから脱毛症になることもあります。

AGAの素質に加えてストレス、栄養不足などが続けばますます若いうちからAGAを発症しやすくなります。

 

●早めの治療で効果が上がる

父親も若いうちから薄毛だったみたいだし、自分ももしかしたらAGAかもしれないと思ったらすぐにクリニックで治療した方がよいです。

髪の毛を作り出す毛母細胞が死んでしまう前に治療すれば髪の毛がまた生えてくる可能性もあるからです。

遺伝的にAGAの素質が強い人は24-25歳くらいからAGA治療を始めるのがベストと言われています。

 

AGAの症状が出るのは早い方では20歳、一般的には30歳くらいと言われています。

遺伝的要素が強いので年を取るほど脱毛する老人性脱毛症とは異なります。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/06/06/14/37/eye-117037_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

頭髪が抜ける!もしかしてこんな病気かも?

    頭髪が抜けてしまう病気と言えば、円形脱毛症が有名です。 円形脱毛...

知っておこう!男性の典型的な脱毛症AGAとは?

  昔から、抜け毛、薄毛、禿げといえば中高年の男性の代名詞と言えます。 し...


進行性の脱毛症AGA…AGAの初期段階の薄毛の発生場所パターンを知ろう

AGAは日本語訳では男性型脱毛症といいます。このAGAは進行性の脱毛症ですが...

AGAの簡単セルフチェック!

  男性型脱毛症はAGAという略称でも呼ばれており、男性にはよく見られる脱毛症...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る