カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 心理的な対処が男性更年期障害を軽くする

男性のカラダの悩み

心理的な対処が男性更年期障害を軽くする

 

更年期障害とは40代くらいから出てくるさまざまな体の症状です。イライラ、だるさ、体の疲れなどが代表的な症状で、男性にも更年期障害は存在します。

男性の更年期障害の中でも特に注意したいのが更年期うつです。

 

●男性の更年期うつ

男性の更年期うつは一般的なうつ病と症状がほぼ同じで、気分の落ち込みや不安、苛立ちなどがあります。

特に50代を超えるとそろそろ第二の人生を考え始める時期で、子どもたちの独立もあります。

生活環境が変わることによって更年期の体・心が変化についていけなくなってひずみを起こすのです。

急に不安感に襲われる、今までにはない苛立ちを感じるなどの症状もあります。

 

●心理的アプローチの有効性

更年期うつはうつ病と同じですのでプロによる心理的アプローチの効果があります。

具体的にはカウンセリングを受けたり抗うつ薬の処方をしてもらうなどである程度精神症状が治まる場合も多いのです。

更年期で気分があまりにもすぐれない場合は一度専門家のもとを訪れてみるのもよいでしょう。

 

●自分でできるイライラ解消法

更年期でイライラするけれどまだ専門家に頼るほどではないという場合には自分でイライラを解消する、心理的負担を取り除くことが大切です。

まず最も重要なことがリラックスです。朝起きた時、夜寝る前の深呼吸は体をリラックスさせてくれます。

そして、趣味を充実させるのも効果的です。適度な刺激を受けるとともに定年後の趣味につながる場合もあるので、第二の人生の想像が明るいものになることも多いからです。

 

男性の更年期障害の症状である『うつ症状』にはプロのアプローチが有効です。そこまでひどくはないという場合は深呼吸をしたり趣味を充実させて自分なりにストレス解消を図りましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/24-374447.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

男性更年期の治療法~アンドロゲン補充療法の適応と副作用~

          男性更年期やLOH(加齢男性性腺機能低下症候群)は、男性...

男性更年期の諸症状に有効なアンドロゲン補充療法(ART)

       男性更年期の辛い症状は、男性ホルモン(アンドロゲン)の減少によ...


更年期障害を改善!テストステロンを増やす食材

  更年期障害はホルモンとの関連性があると言われています。それは男性の場合も女...

男性の悩み!更年期障害を感じたら-対処の方法あれこれ-

  ひどい疲労感・倦怠感、動悸や眩暈、性欲の低下などの症状から、「更年期障...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る