カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 精力増強 >
  4. 夫婦関係 >
  5. セックスレス予防の第一歩は『ドキドキ』から

男性のカラダの悩み

セックスレス予防の第一歩は『ドキドキ』から

 

精力をいくら増強しても自分一人でセックスをするわけではありません。多くの方はパートナーがいるからこそ精力増強をしたいと思うはずです。

ですが一方で10-40代の夫婦のうち3割以上はセックスレスとも言われています。このセックスレスの状態を予防するにはどうしたらよいか見ていきます。

 

●1人の相手=4年間のセックスで満足?

実は動物学の観点から見ると1人の相手に対しては4年間セックスをすれば欲求が少なくなると言われています。

4年間一緒にいて相手に飽きてしまうというわけではなく性的な意味での欲求が少なくなるということです。よく言えば家族になる、パートナーになるということです。

性的な対象というよりもそういったものを感じない家族のような対象になるからセックスレスになるというカップルもいます。

 

●ドキドキがセックスレス予防

人間の心理から見てみるとドキドキする経験は倦怠期を乗り越える力になることがわかっています。

セックスレスのカップルの場合もそれは同じで、2人で新鮮な経験・ドキドキする経験をすると4年間で満足するという動物学的観点の現象も乗り越えられます。

 

●具体的に何をすればよいの?

人間の脳は新鮮なこと、新しいこと、経験したことのないことを求めています。

ですので今まで2人で行ったことのない場所ややったことのないことをやってみることがおすすめです。

例えばインドアなカップルなら思い切って旅行をしてみる、スポーツ観戦が好きなカップルなら普段とは違って自分たちがスポーツをしてみるなどです。

 

人間は動物学的には1人の相手と4年間セックスするとそれ以上の欲求は生まれないとされていますが、ドキドキする経験、新鮮な経験があればその時期は引き延ばせます。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/07/25/11/58/blue-166916_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夫婦関係に関する記事

良好な夫婦関係こそが最高の精力増強薬

  成人男性が精力増強を求めるのは、ほとんどが良好な夫婦関係を維持するため...

夫の精力増強の動機は夫婦関係にアリ!

  夫である男性が精力増強に腐心する動機は、ほとんどが夫婦関係の維持や改善...


精力増強剤を飲むべきか?射精障害とは

       最近、どうにも元気がなくて、性欲がおきない、いざその気になって...

精力増強にプラスして女性を満足させるポイント

  精力増強のもともとの目的を考えた時に『パートナーを満足させるため』という方...

カラダノートひろば

夫婦関係の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る