カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心肥大 >
  5. 心肥大治療~血圧を下げる食事を食べよう!~

気になる病気・症状

心肥大治療~血圧を下げる食事を食べよう!~

心肥大とは、高血圧や心臓弁膜症等によって心臓に送られてくる血液が多くなって肥大する事を言います。

 

心臓に血液が溜まってしまう事で、心臓に負担をかけてしまいます。この状態は心筋梗塞や心不全、不整脈を起こす可能性があるので、注意しなくてはなりません。

 

心肥大を始め、様々な心疾患には、高血圧が大きく関わります。ほとんどの心疾患は、血圧が高い方に多く見られるからです。

 

血圧が高い方必見!血圧を下げる食事 

グレープフルーツで血圧やコレステロールを下げよう!

グレープフルーツには高血圧予防に最適です。また、むくみの防止、コレステロール低下の作用がありますよ。

 

材料 1人分

グレープフルーツ 一玉

 

食べやすい大きさに切るだけです。酸っぱくて食べられない場合は、蜂蜜を少量かけてみても良いでしょう。

 

玉ねぎが血糖値と血圧を下げる!揚げ豆腐の玉ねぎ挟み焼

玉ねぎは血糖値を下げたり、血液をサラサラにしたり、血圧を下げる効果もあります。また、抗がんの作用もあり、良い事ずくめの玉ねぎを使ったヘルシー料理です。

 

材料 3人分

揚げ豆腐 3枚

玉ねぎ(みじん切り) 1/2個

かつお節  適量

醤油    小さじ1

 

1.揚げの真中に切れ目を入れ、挟める状態にします。

2.玉ねぎにかつお節を入れ醤油で和えます。1.の間に挟み込みます。

3.ヘルシーに仕上げる為に、油を引かないフライパンでじっくり焼きます。

きつね色になるまで焼きます。

4.仕上げにすりおろしたショウガと大葉を飾って出来上がりです。

 

注意点)高血圧予防ですので、塩分は控えめにします。醤油が足りないなと思ったら薬味をつける事をお勧めします。決して、醤油の量を増やさないように!

 

消化もアップ!大根おろし納豆

大豆には、血圧や血糖値等を下げる働きがあります。大根おろしと一緒に食べる事で、消化も良くなる為お勧めの組み合わせです。

 

材料 1人分

ひき割り納豆 1パック

大根  5センチ

小口ねぎ 少々

ポン酢  少々

 

1.大根をおろし、絞ります。水分をあまり残さない様にしましょう。

2.納豆にねぎ、大根を加えよく混ぜます。

3.ポン酢を入れ良く混ぜます。

4.ご飯にかけると味が濃い目になりますが、そのまま食べると薄めでいいので、薄めに仕上げましょう。

 

血圧は日頃の食習慣が現れます。毎日の習慣になる様、血圧降下に降下のある食事を、取り入れる様にしながら減塩食を心がけましょう。

 

(イラスト: by //sozai.cms.am/

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心肥大に関する記事

心肥大の症状って?どのような治療になるの?

心臓が膨らんでいる状態の事を心肥大といいます。原因は高血圧や心臓弁膜症等によ...

高血圧の方は要注意!心肥大の原因は高血圧

  心肥大とは、心臓にある負担がかかってしまい、その負担に対応する為にたくさん...


スポーツ心臓じゃない?!もしかして疾患による心肥大!?

心肥大とは? 心肥大とは、何らかの疾患により心臓の負担が増加してしまい、心臓が...

心肥大になってしまった。…どんな食事が心臓によいの??

心肥大とは、高血圧などの基そ疾患によって、心臓の血液が多くなり、心臓が肥大し...

カラダノートひろば

心肥大の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る